知って得する!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

はいだしょうこ出演、作画も行う電報ムービー「でんぽう姫とおとぎ話」配信

2017/01/11 19:30
はいだしょうこが歌、声、 作画を担当した「でんぽう姫とおとぎ話」
拡大した画像を見る

はいだしょうこが歌、声、 作画を担当した「でんぽう姫とおとぎ話」

 [映画.com ニュース] NTT西日本がこのほど、タレントのはいだしょうこが手がけた電報スペシャルムービー「でんぽう姫とおとぎ話」の配信を開始した。

 同作は、NHKの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」でうたのおねえさんとして活躍したはいだが歌と声、作画までを一手に担っており、はいだ自身をモチーフにしたでんぽう姫の歌に合わせて、紙芝居形式で物語が進んでいく。「桃太郎篇」は桃太郎の誕生時に、「3匹の子ブタ篇」は長兄ブタが藁の家を建てた時に、「白雪姫篇」は白雪姫が深い眠りについた時にそれぞれ電報が届くというもので、電報の活用シーンや申し込み時間などがわかる内容になっている。

 はいだが同作のために描きおろしたキャラクターは、桃太郎のおばあさんやおじいさん、3匹の子ブタ、白雪姫など、総勢18体。はいだは「一番難しかったのはドレスを描くのが大変だった白雪姫です。ほかにも、王子さまや小人などの人物には苦戦しました」と製作の舞台裏を明かし、完成したムービーについて「まるでミュージカルを見ているみたいでした! 動きや声が入ると、わたしの絵に命が吹き込まれた感じがします。自分の絵が動くのを見るだけで楽しい気持ちになりました」と喜びを語っている。

 「でんぽう姫とおとぎ話」は、NTT西日本のインターネット電報「D-MAIL」公式サイト、YouTubeで公開中。

【関連情報】
「ホイッスル!」キャスト・主題歌アーティストを一新してWEB配信 風祭将役は堀江瞬に
内田彩ら出演の「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」特別番組が配信開始
「機動警察パトレイバーREBOOT」が「日本アニメ(ーター)見本市」で期間限定無料配信
アニメ「ナンバカ」第2期は配信で17年1月からスタート
「サイボーグ009」テレビシリーズ&劇場版がGYAO!で期間限定無料配信