知って得する!

料理家 渡辺ひと美のカンタン!レシピ おうちで映画ごはん

レシピを探す

movie plus 073

映画『イエロー・ハンカチーフ』より

“ガーリック・レバーフライ”

日本のレバニラもハリウッドリメイク?

6年の刑期を終えたばかりの男は、ビールを手に自由な世界を実感する一方、もう妻に見捨てられていないかと不安顔。男は妻に“僕を待っていてくれるなら船に黄色い帆を張っていて欲しい。張っていなければ立ち去る。”と手紙を出します。そして偶然出会った風変わりな青年と少女に背中を押され、妻の住む家へと3人でドライブするのですが・・・。山田洋次監督『幸福の黄色いハンカチ』のリメイク。高倉健が演じた男にウィリアム・ハート。オリジナルでは警察署に届いた出前はレバニラ、リメイクではガーリック・レバーフライでした。

2014/01/10 UP
ガーリック・レバーフライ

材料(2人分)

牛レバー(薄切り) ・・・ 約120g
牛乳        ・・・ 約50ml
塩         ・・・ 適宜
ブラックペッパー  ・・・ 適宜
ガーリックパウダー ・・・ 適宜
小麦粉       ・・・ 約50g
卵         ・・・ 1個
パン粉(細目)   ・・・ 適宜
揚げ油       ・・・ 適宜

≪食べるときお好みで≫
ウスターソース・和からし・すだちなど

作り方

  1. 薄切り牛レバーを牛乳に約15〜30分漬けて臭みを取ります。
  2. 1から牛レバーを取り出し、紙ナフキンなどで水気を取ります。
  3. 牛レバーの両面に、塩・ブラックペッパー・ガーリックパウダーをまんべんなく振ります。
  4. 小さめのビニール袋に小麦粉を入れ、3を加えて全体に小麦粉をつけます。牛レバーを取り出し、余分な粉を叩いて落とします。
  5. 牛レバーの表面に、溶いた卵をつけ、パン粉をまぶし、衣をまとわせます。
  6. 鍋に油を入れ170度に熱し、5を入れて衣がきつね色になりカリッとしたら完成です。
ポイント
  • 牛レバーが手に入らない場合は、豚レバーでも良いです。
  • 目の細かいパン粉が無い場合は、すり鉢などで軽くすりましょう。
  • 4のように小麦粉を小さめのビニール袋に入れて作業をすると、少量ですみ、散らからず、効率的です。
  • アメリカンテイストを強くしたい場合は、3でブラックペッパーとガーリックパウダーを多めにしてください。またカレー粉やハーブ類などを使うと、一味違ったフライに。
  • 日本の下町風にするには、ウスターソースと和からしが美味。軽くすだちを絞っても爽やかです。
渡辺ひと美

料理家

渡辺ひと美

資格:
調理師・フードコーディネーター・唎酒師(酒匠・講師)・焼酎アドバイザー・
日本酒サービス研究会酒匠研究会連合会(副会長)
料理が全くできない母と、料理がプロ並みに上手な父の間に育ち、母の料理があまりに・・・だったもので、父と共にキッチンに立ち料理を覚えてきました。 料理番組のアシスタントをはじめ、料飲店・和菓子屋などのプロデュースや、日本酒のソムリエである唎酒師協会の副会長兼講師もつとめている。 酒蔵や農家などに自ら足を運び、生産者の様々な想いを伝えて行きたいと、自身で西麻布にて和食屋を経営している。 身近な料理を通して、さらに楽しく幸せになれる美味しい時間を多くの人に持ってもらいたいと、飲食に関する講演も含め幅広い活動をしている。

レシピ一覧