知って得する!

料理家 渡辺ひと美のカンタン!レシピ おうちで映画ごはん

レシピを探す

movie plus 123

映画『マダム・イン・ニューヨーク』より

“インドのお菓子 ラドゥ”

伝統と挑戦!現代女性はしなやかでパワフル

伝統菓子ラドゥ作りが得意なシャシは、ビジネスマンの夫と子供達に尽くす優しい主婦。しかし夫は愛してくれるものの一人前としては扱ってくれず、思春期の娘からは英語を話せないことをからかわれ、傷つくことも。ある時NYに住む親戚の結婚準備を手伝うためシャシは1人でNYへ。英語でコーヒーの注文もできず落ち込みますが、思い切って英会話教室に通い出したら、仲間が出来、学びがあり、自信を取り戻し始めて・・・。ラドゥは、口溶け柔らかいベースにナッツの香ばしさが美味しく、2つの食感が楽しめるお菓子です。

2015/12/11 UP
インドのお菓子 ラドゥ

材料(20個分)

ベサン粉(ひよこ豆の粉) ・・・ 150g
ギー(澄ましバター)   ・・・ 90g (HOW TO : 無塩バターから作る方法)
砂糖(あれば、きび砂糖) ・・・ 80〜90g
岩塩           ・・・ ひとつまみ
アーモンド        ・・・ 15粒
ピスタチオ        ・・・ 20粒
カシューナッツ      ・・・ 20粒
レーズン         ・・・ 15g
カルダモンパウダー    ・・・ 2〜3g

作り方

  1. アーモンド・ピスタチオ・カシューナッツをフライパンでローストします。アーモンドだけ粗めに刻み、別皿に取り置きます。
  2. ギーを湯煎でとかします。
  3. フライパンに2とベサン粉を入れて、ゴムベラで混ぜながら焦げ付かないようにじっくりと弱〜中火で炒めます。きつね色になり甘い香りが出てきたら火から下ろします。
  4. 荒熱が取れたら冷めすぎないうちに、砂糖と岩塩を加えて良くこねます。1の刻んだアーモンド・レーズン・カルダモンパウダーを加えて混ぜます。
  5. 4を少し手にとって、手のひらの中でギュッと握り、直径3cmの大きさに丸めたら、中心にカシューナッツとピスタチオを1個ずつ入れます。少し崩れやすいので丁寧にギュッと丸め固めます。
ポイント
  • ナッツ類は好みのものをローストして入れてください。ただしこれ以上量が多くなると丸めにくいのでご注意ください。
  • カルダモンがお好きな方は量を増やしてみてください。

HOW TO

ギー(澄ましバター)を無塩バターから作る方法
無塩バターを鍋に入れ、混ぜずに弱火で加熱し続けると、表面に白い乳脂肪分が浮くのですくい取ります。乳脂肪分が浮かなくなったら、ガーゼで濾して沈殿物を除き、黄金色のギー(澄ましバター)の出来上がりです。

渡辺ひと美

料理家

渡辺ひと美

資格:
調理師・フードコーディネーター・唎酒師(酒匠・講師)・焼酎アドバイザー・
日本酒サービス研究会酒匠研究会連合会(副会長)
料理が全くできない母と、料理がプロ並みに上手な父の間に育ち、母の料理があまりに・・・だったもので、父と共にキッチンに立ち料理を覚えてきました。 料理番組のアシスタントをはじめ、料飲店・和菓子屋などのプロデュースや、日本酒のソムリエである唎酒師協会の副会長兼講師もつとめている。 酒蔵や農家などに自ら足を運び、生産者の様々な想いを伝えて行きたいと、自身で西麻布にて和食屋を経営している。 身近な料理を通して、さらに楽しく幸せになれる美味しい時間を多くの人に持ってもらいたいと、飲食に関する講演も含め幅広い活動をしている。

レシピ一覧