おうちで映画ごはん

Vol.133

映画『死ぬまでにしたい10のこと』より

"やわらかジューシースペアリブ"

柔らかさの秘密はミルク

アンは17歳で初めてキスした男性との間に子供が出来て結婚し、23歳になった今、求職中の夫と2人の娘と実家の裏庭でトレーラー生活をしています。体調が悪く病院へ行くと、突然余命2か月のガンと診断されます。アンは病気を誰にも打ち明けず、死ぬまでにしたいことをノートに書き出します。娘たちに毎日「愛している」と言う、ヘアスタイルを変える、夫以外の男性と付き合ってみる。死を目前に、生きる喜びと悲しみを実感し…。今回の料理はアンが作ったスペアリブ。ソースは夫のお手製でした。

2016/04/28/ UP

材料/作り方

材料(8本分)

豚のスペアリブ   ・・・ 長さ約8cmを8〜10本(700〜800g)
牛乳        ・・・ 適宜
塩・こしょう    ・・・ 少々

≪ソース≫
はちみつ      ・・・ 大さじ1
醤油        ・・・ 大さじ3
ケチャップ     ・・・ 大さじ2
酒         ・・・ 大さじ2
ウスターソース   ・・・ 大さじ1
みりん       ・・・ 大さじ1
玉ねぎすりおろし  ・・・ 大さじ1
にんにくすりおろし ・・・ 小さじ1
しょうがすりおろし ・・・ 小さじ1

作り方

  1. ビニール袋にスペアリブを入れ、ヒタヒタになる位に牛乳を入れたら空気を抜いてしっかりと縛り、牛乳にスペアリブ全体が浸るようにして、冷蔵庫で2時間以上ねかせます。
  2. ビニール袋の牛乳を捨てます。スペアリブの表面についた牛乳をキッチンペーパーで拭き取り、塩・こしょうを両面に振って軽くおさえます。
  3. 再度、ビニール袋にスペアリブを入れ、ソースの材料を全て加えて、冷蔵庫で2時間〜1晩ねかせます。
  4. 鉄板にオーブンシートを敷いて、3のスペアリブを並べ、180度に熱したオーブンで15分間焼き、上下を返してさらに約10分間焼いたら完成です。

ポイント

  • 前日に仕込んでおけばお弁当のおかずにも最適です。
  • お子様用などには、りんごやパイナップルをすりおろしてソースに加えても良いです。
  • ソースに鷹の爪を加えて辛さを加えても美味しいです。
  • 3でねかせる時間が充分ない時は、刷毛でソースを塗りながら焼くと良いです。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る