おうちで映画ごはん

Vol.103

映画『レオン[オリジナル版]』より

"イカと野菜のフリット"

レオンの仲介人トニーが作るイタリアン

唯一の友達は観葉植物という寡黙な殺し屋レオン(ジャン・レノ)は、スタンスフィールド(ゲイリー・オールドマン)に家族を虐殺された12歳の少女マチルダ(ナタリー・ポートマン)と出会い、復讐を誓うマチルダに殺しの技術を教えることに。共に生活するうち、2人に信頼と愛が芽生え、守るべきものが出来たレオンは・・・。リュック・ベッソン監督のハリウッド進出第一作。今回の料理はレオンの仲介人トニーが経営するレストランで出された一皿です。

2015/03/06/ UP

材料/作り方

材料(2〜3人分)

イカ       ・・・ 1杯
ズッキーニ    ・・・ 1本
赤パプリカ    ・・・ 1個

≪衣≫
小麦粉      ・・・ 100g
炭酸水      ・・・ 150ml
溶き卵      ・・・ 1/2個
塩        ・・・ ひとつまみ
バジルみじん切り ・・・ 小さじ2
パセリみじん切り ・・・ 小さじ2

塩        ・・・ 適宜
黒こしょう    ・・・ 適宜

レモン      ・・・ 適宜
イタリアンパセリ ・・・ 適宜

作り方

  1. イカのわたを取り除いて皮を剥ぎ、幅1cmの輪切りにします。足を2〜3本ずつに切ります。
  2. ズッキーニを幅5mmの輪切りにします。赤パプリカの種を抜き、幅5mmの輪切りにします。
  3. 小麦粉・炭酸水・溶き卵・塩・バジル・パセリを混ぜて衣を作ります。
  4. 具材(イカ・ズッキーニ・赤パプリカ)を衣にくぐらせて、180度に熱したサラダオイルに入れ、具材の周りの泡が大きくなってきたら、網やクッキングペーパーなどにあげて、熱々のうちに高い位置から塩・黒こしょうを満遍なく振ります。
  5. お好みでカットレモンとイタリアンパセリを飾って完成です。

ポイント

  • 衣に炭酸水を使うことで、粘りが出にくいのでサクッと揚がります。
  • バジルとパセリは、乾燥したものでも良いです。
  • 具材は、季節の野菜などお好みのものをお使いください。
  • 最後の振り塩の種類を変えたり、カレー粉をまぶせば、バリエーションが広がります。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る