TV FESTIVAL DE CANNES|日本オフィシャル・ブロードキャスター|カンヌ映画祭スペシャル2014

第67回カンヌ映画祭受賞結果発表!結果はこちら

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

マレーシア航空370便を題材にした映画、カンヌでインド監督が企画発表

2014/05/20 11:50
消息が途絶えたマレーシア航空機の資料写真
拡大した画像を見る

消息が途絶えたマレーシア航空機の資料写真

写真:Imaginechina/アフロ

 [映画.com ニュース]仏カンヌで開催中のフィルムマーケットで、インドのルーペシュ・ポール監督が、行方不明になっているマレーシア航空370便を題材にした映画企画「The Vanishing Act」の90秒間のティーザー映像を公開したことがわかった。

 米バラエティによれば、匿名のマレーシア人ジャーナリストから持ち込まれた陰謀説をもとに、ポール監督が20日間で脚本を仕上げたという。3月8日に消息を絶ったマレーシア航空機で、実際に何が起きたのかを描くという。

 憶測に基づいたフィクションとなっているため、劇場公開までに機体が発見され、映画とはまったく異なる真相が明らかになるリスクがあることは、ポール監督も認めている。なお、ポール監督の最新作は「カーマスートラ3D」で、今年公開予定。

【関連情報】
マレーシア航空370便を題材にした映画企画、ハリウッドで進行中?
【作品情報】「パニック・フライト」
【作品情報】「フライトプラン」
【作品情報】「パッセンジャーズ」
【全米ランキング】リーアム・ニーソン主演のアクションスリラー「ノンストップ」がV