アカデミー賞2016 88th Academy Awards

ニュース

Powered by 映画.com

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

「思い出のマーニー」アカデミー賞長編アニメ部門にノミネート ジブリ作品が3年連続

2016/01/14 22:36
米アカデミー賞の長編アニメ賞にノミネートされた「思い出のマーニー」
拡大した画像を見る

米アカデミー賞の長編アニメ賞にノミネートされた「思い出のマーニー」

(C)2014 GNDHDDTK

 [映画.com ニュース] 第88回アカデミー賞のノミネートが1月14日(現地時間)に発表され、米林宏昌監督によるスタジオジブリ作品「思い出のマーニー」が長編アニメーション賞にノミネートされた。

【作品情報】「思い出のマーニー」

 同作は、「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」など数多くのジブリ作品にアニメーターとして参加し、「借りぐらしのアリエッティ」で監督デビューした米林監督の長編第2作で、日本では2014年7月に公開。アメリカでは「When Marnie Was There」のタイトルで15年5月に劇場公開され、アニメ界のアカデミー賞と呼ばれるアニー賞でも監督賞、脚本賞などにノミネートされている。

 近年のアカデミー賞では、第86回に「風立ちぬ」、第87回に「かぐや姫の物語」が長編アニメーション賞にノミネートされており、同部門への日本映画のノミネートは3年連続。そのいずれもがジブリ作品となっている。

 受賞を果たせば、宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」が受賞した第75回以来、13年ぶり2作品目の日本映画の長編アニメーション賞受賞となる。

 第88回アカデミー賞の受賞結果は、2月28日(現地時間)に行われる授賞式で発表される。

【作品情報】
思い出のマーニー

【関連情報】
【第88回アカデミー賞特集(2016年)】
【作品情報】「思い出のマーニー」
小島瑠璃子、ジブリ作品の声優挑戦に意欲!「夢は大きく、ヒロイン役で」