アカデミー賞スペシャル2015 87th Academy Awards

2015年2月23日(月)にレッドカーペットのライブ中継過去受賞作 計19作品ほか関連番組を放送!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

アカデミー賞受賞スピーチで最も感謝された人物トップ10 “神”を上回ったのは?

2015/02/24 11:00
1位に輝いたのはスティーブン・スピルバーグ
拡大した画像を見る

1位に輝いたのはスティーブン・スピルバーグ

Photo by Kevin Winter/Getty Images For AFI

 [映画.com ニュース] 米映画芸術科学アカデミーがこれまでにオンラインアーカイブ化した1396件のアカデミー賞授賞式のスピーチのなかで、感謝を捧げられた人物名とその回数を、米Vocativが集計した。

 その結果、42回感謝され、断トツの第1位に輝いたのはスティーブン・スピルバーグ。自身がプロデュース・監督した作品に関わった俳優やスタッフからはもちろん、「インスパイアされた」ことでサム・メンデスから感謝されたりしている。

 2位にプロデューサーのハーベイ・ワインスタイン、3位にはジェームズ・キャメロンが続き、“神”は6位にとどまった。

 ちなみに、1396のスピーチのうち、43%がアカデミーに、28%が両親に感謝を捧げているという。

 トップ10は以下の通り。

 1.スティーブン・スピルバーグ(42回)
2.ハーベイ・ワインスタイン(34回)
3.ジェームズ・キャメロン(28回)
4.ジョージ・ルーカス(23回)
5.ピーター・ジャクソン(22回)
6.神(19回)
7.フラン・ウォルシュ(18回)
8.シーラ・ネビンズ(17回)
9.フランシス・フォード・コッポラ、バリー・M・オズボーン(16回)
10.マーティン・スコセッシ、ソウル・ゼインツ(15回)

【関連情報】
第87回アカデミー賞特集(2015年)
【第87回アカデミー賞】「バードマン」が作品賞、監督賞含む4冠で幕
【第87回アカデミー賞】作品賞はイニャリトゥ監督の「バードマン」!大本命に栄冠
第19回サテライト賞発表 作品賞は「バードマン」
落ち目俳優の葛藤をとらえたイニャリトゥ監督作「バードマン」予告公開