フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラTHE WAR OF THE GARGANTUAS

(C)1966 東宝

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

放送日時

  • GoogleカレンダーをクリックするとGoogleカレンダーに放送予定を登録することができます。

解説

本多猪四郎が監督した怪獣映画。特技監督は円谷英二が担当。不死身の細胞から生まれた二体の怪獣、海の怪獣ガイラVS山の怪獣サンダの闘いを描く。

ストーリー

東京湾にフランケンシュタインのような怪獣が出現。かつてフランケンの不死身の心臓から人造フランケンを生み出したスチュアート博士は「フランケンは逃げ出したが、人間に無害だ」と訴える。そんな矢先、今度は谷川岳に怪獣が現われ、その足跡が逃げたフランケンのものと判明する。

監督

  • 本多猪四郎

出演者

  • ラス・タンブリン
  • 水野久美
  • 佐原健二
  • HD
  • ワイド
  • カラー
  • モノラル
制作国 日本・アメリカ
ジャンル 邦画/アクション
制作年 1966
本編時間 95分
言語 日本語
字幕 なし

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』(C)1966 東宝
ページトップへ