宇宙大怪獣ドゴラDOGORA-THE SPACE MONSTER

(C)1964 東宝

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

放送日時

  • GoogleカレンダーをクリックするとGoogleカレンダーに放送予定を登録することができます。

解説

本多猪四郎が監督した空想科画映画。放射能で突然変異し、地球を襲う大気圏外の宇宙怪獣。炭素がエネルギー源で、ダイヤモンドを食べる“ドゴラ”の驚異を描く。

ストーリー

20世紀後半。地球を周回していたTV衛星が突然、爆発した。その数時間後の真夜中、宝石店がピンク色の塊に襲われる。これらは放射能によって突然変異した宇宙細胞の仕業だった。再び現れた宇宙細胞に防衛軍がロケット弾を打ち込むと、細胞分裂を引き起こしてしまう。

監督

  • 本多猪四郎

出演者

  • 夏木陽介
  • 藤山陽子
  • 小泉博
  • HD
  • ワイド
  • カラー
  • モノラル
制作国 日本
ジャンル 邦画/アクション
制作年 1964
本編時間 89分
言語 日本語
字幕 なし

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』(C)1966 東宝
ページトップへ