存在のない子供たちCAPHARNAUM

(C)2018MoozFilms

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

放送日時

  • GoogleカレンダーをクリックするとGoogleカレンダーに放送予定を登録することができます。

解説

カンヌ映画祭審査員賞を受賞したヒューマン・ドラマ。12歳の少年が両親に対して起こした裁判を通じて、中東の貧困と移民の問題に迫る。

ストーリー

中東の貧民窟に生まれた12歳の少年ゼインが、「僕を産んだ罪」で両親を訴えた。両親が出生届を出さなかったため、自身の誕生日も知らず法的には社会に存在しないゼイン。朝から晩まで劣悪な労働を強いられる中、支えだった11歳の妹が強制結婚させられ、怒りと悲しみから彼は家を飛び出す。

監督

  • ナディーン・ラバキー

出演者

  • ゼイン・アル=ラフィーア
  • ヨルダノス・シフェラウ
  • ボルワティフ・トレジャー・バンコレ
  • HD
  • ワイド
  • カラー
  • 5.1ch
制作国 レバノン=フランス
ジャンル 洋画/社会派ドラマ
制作年 2018
本編時間 134分
言語 その他
字幕 日本語

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ページトップへ