卍(まんじ)(1964年)MANJI

(C)KADOKAWA 1964

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

放送日時

解説

谷崎潤一郎の同名小説を、増村保造監督×若尾文子、岸田今日子の共演で映画化。当時、タブー視されていた女性同士の愛を瑞々しく描く文芸エロス。

ストーリー

弁護士の妻・柿内園子は、美術学校で出会った若き令嬢・徳光光子に恋心を描いていた。学校内で同性愛の疑いを掛けられた2人は、それをきっかけに仲を深めていく。だがある日、光子に綿貫という情夫がいることが発覚。綿貫は「光子への愛を2人で分け合おう」と園子に持ち掛けてくる。

監督

  • 増村保造

出演者

  • 若尾文子
  • 岸田今日子
  • 川津祐介
  • HD
  • ワイド
  • カラー
  • モノラル
制作国 日本
ジャンル 邦画/文芸ドラマ
制作年 1964
本編時間 98分
言語 日本語
字幕 なし

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
『愛の亡霊』(C)大島渚プロダクション 『卍(まんじ)(1964年)』(C)KADOKAWA 1964
ページトップへ