ベン・ハー(1959年)BEN-HUR

(C) Turner Entertainment Co.

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

解説

ルー・ウォレスのベスト・セラー小説を映画化したスペクタクル巨編。出演は『十戒』『猿の惑星』のC・ヘストン、『戦場にかける橋』のJ・ホーキンス。

ストーリー

西暦1世紀初め、ローマ帝国支配下のユダヤの都エルサレム。豪族の息子ベン・ハーは幼友達の裏切りに遭い、母と妹は地下牢に。ベン・ハーは奴隷としてローマ軍船へ送られた。そこで命を救った司令官の養子となって帰郷するが、母と妹が地下牢で死んだと告げられ、仇討ちを誓う。

監督

  • ウィリアム・ワイラー

出演者

  • チャールトン・ヘストン
  • ジャック・ホーキンス
  • ヒュー・グリフィス
  • HD
  • ワイド
  • カラー
  • ステレオ
制作国 アメリカ
ジャンル 洋画/社会派ドラマ
制作年 1959
本編時間 219分
言語 英語
字幕 日本語

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ページトップへ