007/消されたライセンス【地上波吹替版】LICENCE TO KILL[J]

(C) 1989 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

解説

ティモシー・ダルトン主演の『007』シリーズ第16作。中南米を舞台に、ライセンスを剥奪されたジェームズ・ボンドが友の復讐に立ち上がるスパイ・アクション。

ストーリー

親友のフィリックス・ライターと、麻薬王サンチェスを逮捕したボンド。だが逃走に成功したサンチェスは、ライターに重傷を負わせ、彼の妻を殺害する。怒りに燃えるボンドは復讐を誓うが、上司のMから「事件に手を出すな」と命じられ、殺しの許可証を奪われてしまう。

監督

  • ジョン・グレン

出演者

  • ティモシー・ダルトン
  • キャリー・ローウェル
  • ロバート・ダヴィ

声の出演

  • 小川真司
  • 勝生真沙子
  • 麦人
  • HD
  • ワイド
  • カラー
  • モノラル
制作国 イギリス
ジャンル 洋画/アクション
制作年 1989
本編時間 113分
言語 日本語
字幕 なし

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ページトップへ