ローマ帝国の滅亡THE FALL OF THE ROMAN EMPIRE

(C) 1964 SAMUEL BRONSTON PRODUCTIONS. All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

解説

世界に類を見ない文明を築いたローマはなぜ滅んだのか?大ローマ帝国の滅亡をテーマに豪華キャストの競演で贈る歴史スペクタクル。

ストーリー

ローマは長い戦いの末に領土を拡げたが、北方ゲルマン民族ババリアと東ペルシャは今だ屈していなかった。そのころ病床の皇帝アウレリウスは、息子コモドゥスではなく軍の指揮官リヴィウスに帝位を譲ることを決意。だがその直後に暗殺されてしまう。やがて帝位に就いたコモドゥスは暴政を振るいだす。

監督

  • アンソニー・マン

出演者

  • ソフィア・ローレン
  • アレック・ギネス
  • スティーヴン・ボイド
  • HD
  • ワイド
  • カラー
  • ステレオ
制作国 アメリカ
ジャンル 洋画/社会派ドラマ
制作年 1964
本編時間 187分
言語 英語
字幕 日本語

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ページトップへ