2019.01.28

特集:アカデミー賞 本年度ノミネート関連&過去受賞作を放送!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ムーンライト

長編2作目にして作品賞を受賞!彗星のごとく現れた新鋭バリー・ジェンキンス監督作『ムーンライト』

現地時間の2月24日(日)、第91回アカデミー賞が発表されます。日本からは「万引き家族」や「未来のミライ」がノミネートされ話題沸騰中。CS映画専門チャンネル「ムービープラス」では、アカデミー賞開催を記念して、本年度ノミネート関連作と過去受賞作品を2月から3月にかけて放送します。 


今回のアカデミー賞最多10部門にノミネートされた、「ROMA/ローマ」のアルフォンソ・キュアロン監督が2006年に制作したSFサスペンス『トゥモロー・ワールド』を放送するほか、「アリー/ スター誕生」で初めてメガホンを取り、作品賞・主演男優賞にノミネートされたブラッドリー・クーパー出演作『世界にひとつのプレイブック』など、アカデミー賞の時期だからこそご覧いただきたいラインアップを揃えました。 

もちろん、過去のアカデミー賞受賞作品も充実。『ムーンライト』(第89回)や『英国王のスピーチ』(第83回)、『許されざる者(1992年)』(第65回)など、最も名誉ある作品賞を受賞した作品を新旧あわせてお送りします。ほかにも、若手監督の中で注目のデイミアン・チャゼル監督作で、監督賞・主演女優賞ほか計6部門を受賞した『ラ・ラ・ランド』(第89回)をはじめ、アル・パチーノ主演で脚本賞を受賞した名作『狼たちの午後』(第48回)など、多彩なラインアップでアカデミー賞を盛り上げます。

さらに、今年のアカデミー賞を楽しむためのガイドとして、「映画館へ行こう 2月号」では、アカデミー賞ノミネート作品の情報なども取り上げ紹介します。 映画専門チャンネルならではの多彩なラインアップで、91回目を迎える映画界最大の祭典をお楽しみください。
 
ラ・ラ・ランド
日本でも大ヒット!エマ・ストーン&ライアン・ゴズリング共演ミュージカル 『ラ・ラ・ランド』
 

第91回アカデミー賞ノミネート関連&過去受賞作品を放送!

 
作品賞 ノミネート関連作品

「ROMA/ローマ」アルフォンソ・キュアロン(監督)

『トゥモロー・ワールド』 (2006年/アメリカ=イギリス)
放送日:2月9日(土) 9:45~12:00、ほか
監督:アルフォンソ・キュアロン 
出演:クライヴ・オーウェン/ジュリアン・ムーア/キウェテル・イジョフォー 
繁殖能力を失った人類の未来を背負う少女をめぐって、激しい争奪戦が繰り広げられるSFサスペンス。出演はC・オーウェン、J・ムーア。
トゥモロー・ワールド
A UNIVERSAL PICTURE © 2006 UNIVERSAL STUDIOS
 

「アリー/ スター誕生」ブラッドリー・クーパー(監督・出演)

『世界にひとつのプレイブック』(2012年/アメリカ)
放送日:2月24日(日)11:45~14:00、ほか
監督:デヴィッド・O・ラッセル 
出演:ブラッドリー・クーパー/ジェニファー・ローレンス/ロバート・デ・ニーロ 
ジェニファー・ローレンスが米アカデミー賞主演女優賞受賞。心の壊れた男女が、共にダンスコンテストに挑戦する姿を描くハートフル・コメディ。 
第85回 主演女優賞(ジェニファー・ローレンス)受賞
世界にひとつのプレイブック
©2012 SLPTWC Films, LLC. All Rights Reserved.
 

「バイス」アダム・マッケイ(監督)

『アントマン』(2015年/アメリカ)
放送日:2月13日(水)18:45~21:00、ほか
監督:ペイトン・リード
脚本:アダム・マッケイ 
出演:ポール・ラッド/エヴァンジェリン・リリー/マイケル・ダグラス 
身長1.5cmの極小ヒーローが登場!『アベンジャーズ』のマーベル・スタジオが生んだ新ヒーロー“アントマン”の活躍を描くSFアクション。 
2月10日(日)21:00~は日本語吹替版の放送あり
アントマン
© 2015 Marvel
 

「ブラックパンサー」関連作

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年/アメリカ)
放送日:2月23日(土)23:15~翌2:00、ほか
監督:アンソニー・ルッソ/ジョー・ルッソ 
出演:クリス・エヴァンス/ロバート・ダウニー・Jr/セバスチャン・スタン 
マーベルが生んだヒーロー、キャプテン・アメリカを主人公としたSFアクション第3弾。“アベンジャーズ”の仲間同士による禁断の戦いが勃発する!
 

主演男優賞 ノミネート関連作品

クリスチャン・ベール 「バイス」

『リベリオン』 (2002年/アメリカ)
放送日:2月4日(月) 8:45~10:45、ほか
監督:カート・ウィマー
出演:クリスチャン・ベール/エミリー・ワトソン/テイ・ディグス 
個人の感情が管理された未来で、感情に目覚めた1人の男が 国家に挑む戦いをダイナミックかつスタイリッシュに描く。
リベリオン
© 2002 Miramax, LLC. All Rights Reserved.
 

「アリー/ スター誕生」 ブラッドリー・クーパー

『世界にひとつのプレイブック』 (2012年/アメリカ)
放送日:2月24日(日)11:45~14:00、ほか
※本ページ上部をご覧ください
 

ウィレム・デフォー「永遠の門 ゴッホの見た未来」

『セブン・シスターズ』 (2016年/イギリス=アメリカ=フランス=ベルギー)
放送日:2月14日(木)21:00~23:15、ほか
監督:トミー・ウィルコラ
出演:ノオミ・ラパス/グレン・クローズ/ウィレム・デフォー 
「ミレニアム」シリーズのノオミ・ラパスが1人7役を怪演したSFサスペンス。一人っ子政策を強行する国家と7つ子姉妹の戦いを描く。
 
『ジョン・ウィック』 (2014年/アメリカ)
放送日:2月6日(水) 21:00~23:00、ほか
監督:チャド・スタエルスキ
出演:キアヌ・リーヴス/ウィレム・デフォー/ジョン・レグイザモ 
キアヌ・リーヴスを主演に迎えたノンストップ・アクション。マフィアにすべてを奪われた元殺し屋が、復讐を誓い、封印した殺人術を解き放ってゆく。
 

主演女優賞 ノミネート関連作品

グレン・クローズ「天才作家の妻 40年目の真実」

『セブン・シスターズ』 (2016年/イギリス=アメリカ=フランス=ベルギー)
放送日:2月14日(木)21:00~23:15、ほか
※本ページ上部をご覧ください
 

メリッサ・マッカーシー「Can YouEver Forgive Me?」(原題)

『ヴィンセントが教えてくれたこと』 (2014年/アメリカ)
放送日:2月1日(金) 6:30~8:30、ほか
監督:セオドア・メルフィ
出演:ビル・マーレイ/メリッサ・マッカーシー/ナオミ・ワッツ
ビル・マーレイ主演のハートウォーミング・コメディ。偏屈な不良オヤジとイジメられっ子の少年が、奇妙な絆で結ばれてゆく様を描く。
 
『ゴーストバスターズ(2016年)【日本語吹替版】 (2016年/アメリカ)
放送日:1月28日(月)23:45~翌2:00
監督:ポール・フェイグ 
出演:メリッサ・マッカーシー/クリステン・ウィグ/ケイト・マッキノン
声の出演:渡辺直美/友近/朴.美 
80年代の大ヒットSFコメディを、主人公たちを女性に置き換えてリブート。幽霊退治会社ゴーストバスターズVSゴーストたちの戦いが最新映像で 描かれる。
 

助演男優賞 ノミネート関連作品

マハーシャラ・アリ 「グリーンブック」

『ムーンライト』 (2016年/アメリカ)
放送日:2月23日(土)20:55~23:15、ほか
監督:バリー・ジェンキンス 
出演:トレヴァンテ・ローズ/マハーシャラ・アリ/アンドレ・ホランド 
アカデミー賞作品賞を含む3部門に輝いた人間ドラマ。孤独な黒人少年が、アイデンティティと居場所を求めながら成長してゆく姿を描く。 
第89回 作品賞/助演男優賞(マハーシャラ・アリ)/脚色賞(バリー・ジェンキンス)受賞
 
『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』 (2016年/アメリカ)
放送日:1月31日(木)18:15~21:00
監督:ゲイリー・ロス 
出演:マシュー・マコノヒー/ググ・ンバータ=ロー/マハーシャラ・アリ 
マシュー・マコノヒー主演の伝記ドラマ。南北戦争時代、黒人と白人を率いて 戦った奇跡のリーダー、ニュートン・ナイトの実話を描く。 
 

サム・エリオット 「アリー/スター誕生」

『ドラフト・デイ』 (2014年/アメリカ)
放送日:2月4日(月) 16:00~18:15
監督:アイヴァン・ライトマン 
出演:ケヴィン・コスナー/ジェニファー・ガーナー/デニス・リアリー 
ケヴィン・コスナー主演のスポーツ・ドラマ。弱小アメフトチーム再建を 託されたGMが、人生をかけたドラフト会議に挑む姿を描く。
ドラフト・デイ
©2014 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
 

リチャード・E・グラント「Can You Ever ForgiveMe?」(原題)

『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』 (2016年/アメリカ=チリ=フランス)
放送日:3月8日(金) 7:00~9:00、ほか
監督:パブロ・ラライン
出演:ナタリー・ポートマン/ピーター・サースガード/グレタ・ガーウィグ 
ナタリー・ポートマンがジョン・F・ケネディの妻を演じる伝記ドラマ。ケネディ暗殺から葬儀までの4日間を、大統領夫人の視点から描く。
 

サム・ロックウェル 「バイス」

『バッド・バディ!私とカレの暗殺デート』 (2016年/アメリカ) 
放送日:2月10日(日)17:15~19:00、ほか
監督:パコ・カベサス 
出演:サム・ロックウェル/アナ・ケンドリック/ティム・ロス
「ピッチ・パーフェクト」シリーズのアナ・ケンドリックがアクションに挑戦!ヒットマンと恋に落ちたヒロインが、殺し屋としての才能に目覚める活劇 ラブ・コメディ。
 

助演女優賞 ノミネート関連作品 

エイミー・アダムス 「バイス」

『メッセージ(2016年)』 (2016年/アメリカ)
放送日:3月23日(土)20:55~23:15、ほか
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 
出演:エイミー・アダムス/ジェレミー・レナー/フォレスト・ウィテカー 
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督×エイミー・アダムス主演のSFドラマ。謎の知的生命体と意思の疎通を図ろうとする言語学者の姿と、“彼ら”からのメッセージを描く。
メッセージ(2016 年)
© 2016 Xenolinguistics, LLC. All Rights Reserved.
 

エマ・ストーン「女王陛下のお気に入り」

『ラ・ラ・ランド』(2016年/アメリカ)
放送日:2月8日(金) 18:30~21:00、ほか
監督:デイミアン・チャゼル 
出演:ライアン・ゴズリング/エマ・ストーン/ジョン・レジェンド 
ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン主演。アカデミー賞6部門受賞のミュージカル。LAを舞台に夢を追う男女の愛とすれ違いを描く。
第89回 監督賞(デイミアン・チャゼル)/主演女優賞(エマ・ストーン)/美術賞/作曲賞/歌曲賞/撮影賞受賞
 
『ラブ・アゲイン』 (2011年/アメリカ)
放送日:2月14日(木) 8:45~11:00
監督:グレン・フィカーラ/ジョン・レクア 
出演:スティーヴ・カレル/ライアン・ゴズリング/エマ・ストーン 
理想の夫になればもう一度、妻の心を取り戻せる!?妻から突然離婚を切り出された中年男の悪戦苦闘をハートフルに描いたラブ・コメディ。
ラブ・アゲイン
© Warner Bros. Entertainment Inc.
 
『L.A.ギャング ストーリー』 (2013年/アメリカ)
放送日:3月6日(水) 22:45~翌1:00、ほか
監督:ルーベン・フライシャー 
出演:ジョシュ・ブローリン/ライアン・ゴズリング/ショーン・ペン 
伝説のギャングVS警察極秘チーム。J・ブローリン、R・ゴズリング、S・ペン、E・ストーンら豪華キャストで1940年代後半に起きた実話を基に描く犯罪アクション。
 

レイチェル・ワイズ「女王陛下のお気に入り」

『光をくれた人』(2016年/アメリカ=オーストラリア=ニュージーランド)
放送日:2月2日(土) 9:45~12:15、ほか
監督:デレク・シアンフランス 
出演:マイケル・ファスベンダー/アリシア・ヴィキャンデル/レイチェル・ワイズ 
ベストセラー小説をマイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデルら豪華キャストで映画化。孤島で暮らす灯台守夫婦の愛と葛藤を描く感動ドラマ。
 

アカデミー賞受賞作 放送

2月 18日(月)~2月 24日(日)は毎日アカデミー賞受賞作品を放送!
 

『バベットの晩餐会[HDニューマスター版]』 (1987年/デンマーク)

放送日:2月18日(月)15:45~17:45
監督:ガブリエル・アクセル
出演:ステファーヌ・オードラン/ビルギッテ・フェダースピール/ボディル・キュア
アカデミー賞外国語映画賞を受賞したデンマーク製ドラマ。慎ましいプロテスタントの村を舞台に、村人の心を繋いだゴージャスな晩餐会を描く。
第60回 外国語映画賞受賞
 

『許されざる者(1992年)』 (1992年/アメリカ)

放送日:2月19日(火)16:00~18:30、ほか
監督・出演:クリント・イーストウッド 
出演:ジーン・ハックマン/モーガン・フリーマン/リチャード・ハリス
銃を捨て密かに暮らしていた老ガンマンが、賞金稼ぎのために再び銃を取る姿を描く西部劇。C・イーストウッド監督・製作・主演。米アカデミー賞で監督賞、作品賞等を受賞
第65回 作品賞/監督賞(クリント・イーストウッド)/助演男優賞(ジーン・ハックマン)/編集賞受賞
 

『英国王のスピーチ』 (2010年/イギリス=オーストラリア)

放送日:2月20日(水)16:00~18:15
監督:トム・フーパー 
出演:コリン・ファース/ジェフリー・ラッシュ/ヘレナ・ボナム=カーター 
2010年米アカデミー賞作品賞、主演男優賞など4冠受賞。英国王ジョージ6世が吃音を克服し、国民に愛される王になるまでの実話を映画化。 
第83回 作品賞/監督賞(トム・フーパー)/主演男優賞(コリン・ファース)/脚本賞受賞
 

『ソーシャル・ネットワーク』 (2010年/アメリカ)

放送日:2月21日(木)16:30~18:45
監督:デヴィッド・フィンチャー 
出演:ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド 
世界最大のSNS“フェイスブック”誕生秘話。ゴールデングローブ賞作品賞ほかアカデミー賞など多数の映画賞に輝くデヴィッド・フィンチャー監督作。 
第83回 編集賞/作曲賞/脚色賞受賞
 

『狼たちの午後』 (1975年/アメリカ)

放送日:2月22日(金)16:00~18:15
監督:シドニー・ルメット 
出演:アル・パチーノ/ジョン・カザール/チャールズ・ダーニング 
アル・パチーノ主演、1975年米アカデミー賞脚本賞。焼けつくような夏の昼下り、ブルックリンの銀行を襲った強盗と警察の対決を描く。 
第48回 脚本賞受賞
 

『ラ・ラ・ランド』 (2016年/アメリカ)

放送日:2月23日(土)15:30~18:00
監督:デイミアン・チャゼル 
出演:ライアン・ゴズリング/エマ・ストーン/ジョン・レジェンド 
ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン主演。アカデミー賞6部門受賞のミュージカル。LAを舞台に夢を追う男女の愛とすれ違いを描く。 
第89回 監督賞(デイミアン・チャゼル)/主演女優賞(エマ・ストーン)/美術賞/作曲賞/歌曲賞/撮影賞受賞
 

『ブラックホーク・ダウン スペシャル・エクステンデッド・カット[完全版]』 (2001年/アメリカ)

放送日:2月23日(土)18:00~20:55、ほか
監督:リドリー・スコット 
出演:ジョシュ・ハートネット/ユアン・マクレガー/トム・サイズモア 
1993年、ソマリアでの壮絶な市街戦を圧倒的迫力で描く!米アカデミー賞音響賞、編集賞受賞作『ブラックホーク・ダウン』に7分半の映像を追加した“完全版”。 
第74回 編集賞/録音賞受賞
 

『ムーンライト』 (2016年/アメリカ)

放送日:2月23日(土)20:55~23:15、ほか
監督:バリー・ジェンキンス 
出演:トレヴァンテ・ローズ/マハーシャラ・アリ/アンドレ・ホランド 
アカデミー賞作品賞を含む3部門に輝いた人間ドラマ。孤独な黒人少年が、アイデンティティと居場所を求めながら成長してゆく姿を描く。 
第89回 作品賞/助演男優賞(マハーシャラ・アリ)/脚色賞(バリー・ジェンキンス)受賞
 

『世界にひとつのプレイブック』 (2012年/アメリカ)

放送日:2月24日(日)11:45~14:00、ほか
監督:デヴィッド・O・ラッセル 
出演:ブラッドリー・クーパー/ジェニファー・ローレンス/ロバート・デ・ニーロ 
ジェニファー・ローレンスが米アカデミー賞主演女優賞受賞。心の壊れた男女が、共にダンスコンテストに挑戦する姿を描くハートフル・コメディ。
第85回 主演女優賞(ジェニファー・ローレンス)受賞
 
情報番組

「映画館へ行こう2月号」

放送日:2月1日(金) 23:15~23:45、ほか 30分 
2月号は、第91回アカデミー賞有力候補作品を徹底紹介!クリスチャン・ベール主演『バイス』、鬼才ヨルゴス・ランティモス監督『女王陛下のお気に入り』、ヒューマンドラマ『グリーンブック』など注目作品を解説します。 
ムービープラス(ジュピターエンタテインメント株式会社、代表取締役社長:寺嶋博礼)は、今年開局30周年を迎えた日本最大級の映画チャンネルです。ハリウッドのヒット作をはじめとする国内外の選りすぐりの映画、映画祭、最新映画情報を放送し、J:COMなど全国のケーブルテレビやスカパー!、IP放送を通じ、約715万世帯のお客様にご覧いただいています。
URL: https://www.movieplus.jp

 
本件に関するお問い合わせ先
一般の方のお問い合わせ先 ムービープラス カスタマーセンター
TEL: 0120-945-844(受付時間 10~18時/年中無休)

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • スカパーサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円 詳しくはこちら
  • J:COMでムービープラスを見るのがお得な4つの理由

オススメコンテンツ

© 2016 A24 Distribution, LLC
ページトップへ