知って得する!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

RIZAPで肉体改造中の松村邦洋、魚・肉食べ過ぎで注意喚起「限度あるみたい」

2017/01/11 18:45
肉体改造中の松村邦洋
拡大した画像を見る

肉体改造中の松村邦洋

 [映画.com ニュース] ジェシー・アイゼンバーグが天才イリュージョニストを演じたヒットシリーズ第2弾「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」のDVD&ブルーレイ発売イベントが1月11日、都内で行われ、お笑いタレントの松村邦洋が出席。今月からRIZAPでの肉体改造を開始しただけに、開口一番「最高体重141キロを、今年は80キロにしたい」と声を張り上げ場内を沸かせた。

【フォトギャラリー】この日のイベント、その他の写真はこちら

 RIZAPは「始まったばかり」だが、早くも炭水化物抜きがつらい様子。「米、パスタ、そば、うどんを食べられないのがね……」と語り、「魚・肉のタンパク質は良いので、いっぱい取っていますが、(トレーナーに)食べたメニューを送ったら『ちょっと食べ過ぎ』と言われた。限度はあるみたいです」と苦笑していた。

 さらに「11月中は115キロくらいあり、脂肪のイリュージョン中ですが、今は109キロと108キロを行ったり来たり」という松村。何キロまで減らしたいかという質問には「『池中玄太80キロ』くらい」とジョーク交じりに答え、肝に銘じていることを「よく噛むことですね。しゃべりは噛むが食事は噛まないという、一番ダメな感じだったんで。野菜もとるよう気をつけます」と明かした。

 映画は汚れた金を奪い、世の中に還元するイリュージョニスト集団「フォー・ホースメン」の活躍を描いた「グランド・イリュージョン」(2013)の続編。松村は、「『ハリー・ポッター』の子(ダニエル・ラドクリフ)が、成長していましたね。本当に嫌〜な悪役を、うまく演じていましたねえ!」と語り、「“身体検査のシーン”がすごいですよ。最高の傑作です」とべた褒めだった。

 魔法ダイニングバー「OSMAND」とコラボレーションしたこの日は、日本のフォー・ホースメンとしてマジシャンのAL氏、岡井泰彦氏、Hannah氏が登場し、マジックショーを披露。松村は「エスパー伊東にかわり、4人で(営業を)回りたい」と上機嫌だった。「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」DVD&ブルーレイは発売中。

【作品情報】
グランド・イリュージョン 見破られたトリック

【関連情報】
「グランド・イリュージョン」第3弾、脚本家が決定
ジェシー・アイゼンバーグ「グランド・イリュージョン」アトラス役は唯一無二!
マジシャン・新子景視「グランド・イリュージョン」を見破るヒントは劇中にあり