知って得する!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

「チャームド 魔女3姉妹」リブート企画が再始動

2017/01/11 17:00
リブート企画が再始動!
拡大した画像を見る

リブート企画が再始動!

写真提供:アマナイメージズ

 [映画.com ニュース] ワーナー・ブラザース・テレビジョンのヒットドラマ「チャームド 魔女3姉妹」をリブートする企画が、再始動していることがわかった。

 「チャームド 魔女3姉妹」は、セクシーな魔女3姉妹の活躍を描いたテレビシリーズ。シャナン・ドハティ、ホリー・マリー・コムズ、アリッサ・ミラノ主演で1998年からスタートし、シーズン4からはドハティに代わりローズ・マッゴーワンがキャスト入りして、2006年まで計8シーズン放送された。

 14年に、同ドラマの制作を手がけたアーロン・スペリングのライブラリー権利を所有するCBSテレビジョンがリブートを決定。その後動きが見られなかったが、米Deadlineによれば、現在、CWネットワークがリブートに着手しており、ドラマ「ジェーン・ザ・ヴァージン」(ジーナ・ロドリゲス主演)のクリエイターチーム、ジェニー・スナイダー・アーマン、ベン・シルバーマン、ジェシカ・オトゥール、エイミー・ラーディン、ブラッド・シルバーリングが企画開発しているという。

 なお、CWはこのほかに、81年から89年まで放送された伝説のソープオペラ「ダイナスティ」や、87年のバンパイア映画「ロストボーイ」のリブート企画を抱えている。

【作品情報】
ロストボーイ

【関連情報】
「チャームド 魔女3姉妹」がリブート
「チャームド〜魔女3姉妹〜」リメイクへ
アリッサ・ミラノ原案のグラフィックノベル、ドラマシリーズ化
アリッサ・ミラノ、エージェント男性と挙式