知って得する!

料理家 渡辺ひと美のカンタン!レシピ おうちで映画ごはん

レシピを探す

movie plus 053

映画『パーフェクト・センス』より

“シナモンドーナツ”

表面サクッ中身はふんわりの食感を楽しむ

レストランシェフのマイケル(ユアン・マクレガー)と、そのレストランの近所に住む科学者スーザン(エヴァ・グリーン)が付き合い始めた頃、五感が徐々に失われていく謎の感染症が蔓延し、世界は恐怖に陥ります。味覚や嗅覚を失った人が料理に求めるのは味や香りではなく、温度、舌触り、音。しかしいずれ五感全てを失えば、“食事”は小麦粉と油を摂取するだけになるのでしょうか。そして2人の運命は・・・。今回のレシピは、欠かせない食材の小麦粉と油を使い、シナモンの香り豊かで食感も楽しいドーナツ。この幸せ、五感に感謝したくなります。

2013/04/05 UP
シナモンドーナツ

材料(12個)

小麦粉       ・・・ 200g
ベーキングパウダー ・・・ 小さじ2
シナモンパウダー  ・・・ 大さじ1
卵         ・・・ 1個
砂糖        ・・・ 60g
塩         ・・・ 少々
牛乳        ・・・ 100ml
打ち粉(小麦粉)  ・・・ 少々

≪仕上げ≫
グラニュー糖    ・・・ 適量
シナモンパウダー  ・・・ 適量

作り方

  1. 小麦粉とベーキングパウダーとシナモンパウダーを合わせ、ふるいに2回かけます。
  2. 泡立て器で卵を白くなるまで泡立て、砂糖と牛乳を加えてよく混ぜます。
  3. 21と塩を加えて、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまでこねます。
  4. 3の生地表面と麺棒に打ち粉(小麦粉)を少しずつ振りながら、生地を約7mmの厚さに伸ばし、ドーナツ型で抜きます。
  5. 160〜170度に温めておいた油で両面がきつね色になるまで揚げます。ドーナツを取り上げ、楊枝を刺して生地がついてこなければ火が通っています。
  6. 仕上げ用のグラニュー糖とシナモンパウダーを混ぜ、揚げたてのドーナツにまぶして完成です。
ポイント
  • 4の時に生地がくっついて扱いにくい場合は、生地を冷蔵庫で1時間休ませてください。
  • ドーナツ型がない場合は、丸型など角のない型で代用してください。
  • ローストしたアーモンドを生地に混ぜたり、チョコレートでコーティングするのもオススメです。
渡辺ひと美

料理家

渡辺ひと美

資格:
調理師・フードコーディネーター・唎酒師(酒匠・講師)・焼酎アドバイザー・
日本酒サービス研究会酒匠研究会連合会(副会長)
料理が全くできない母と、料理がプロ並みに上手な父の間に育ち、母の料理があまりに・・・だったもので、父と共にキッチンに立ち料理を覚えてきました。 料理番組のアシスタントをはじめ、料飲店・和菓子屋などのプロデュースや、日本酒のソムリエである唎酒師協会の副会長兼講師もつとめている。 酒蔵や農家などに自ら足を運び、生産者の様々な想いを伝えて行きたいと、自身で西麻布にて和食屋を経営している。 身近な料理を通して、さらに楽しく幸せになれる美味しい時間を多くの人に持ってもらいたいと、飲食に関する講演も含め幅広い活動をしている。

レシピ一覧