知って得する!

料理家 渡辺ひと美のカンタン!レシピ おうちで映画ごはん

レシピを探す

movie plus 199

映画『おじいちゃんはデブゴン』より

“きゅうりと鶏肉の香港風炒め”

カンタン材料でご飯がすすむ!

日本ではデブゴンの愛称で知られる香港映画の重鎮サモ・ハンが20年ぶりにメガホンを取り、監督・主演・アクション監督を兼ねたアクション映画です。老人ディン(サモ・ハン)は人民解放軍を引退後、初期の認知症に悩みながらも田舎で平穏に暮らしていました。しかしある日、隣人の男(アンディ・ラウ)が犯罪組織に狙われます。男の娘にも危険が及び、彼女を孫のように可愛がっていたディンの闘争本能が再び目覚めて…。果たしてディンは彼女を守れるのか?!今回の一皿は、ディンが向かいに住むパクさんから自宅に招待されたときに食べていたきゅうりからイメージしました。

2018/11/09 UP
きゅうりと鶏肉の香港風炒め

材料(3〜4人分)

きゅうり     ・・・ 2本
鶏胸肉      ・・・ 1枚
白ごま      ・・・ 少々
にんにく     ・・・ 1片
しょうが     ・・・ 1片
鷹の爪      ・・・ 3本
オイスターソース ・・・ 大さじ1と1/2
醤油       ・・・ 大さじ1/2
ごま油      ・・・ 大さじ1

≪下味調味料≫
醤油       ・・・ 大さじ1
酒        ・・・ 大さじ1
小麦粉      ・・・ 適宜

作り方

  1. きゅうりの表面に、縦幅1cm間隔でピーラーを引いて皮をむき、乱切りにします。
  2. 鶏胸肉を一口大に切ります。ビニール袋に、鶏胸肉と下味調味料の醤油・酒を入れて軽く揉み、約10分おいて下味をつけます。
  3. にんにくとしょうがをみじん切りにします。
  4. フライパンにごま油と、3のにんにく・生姜を加えて、香りがでるまで弱火でじっくり火を通します。
  5. 2の鶏胸肉に薄く小麦粉をまぶし、4のフライパンに入れて8分目まで火通したら、1のきゅうりとオイスターソース・醤油・鷹の爪を入れて強火でザッと炒めます。
  6. お皿に盛り、仕上げに白胡麻を振って完成です。
ポイント
  • 炒める時はスピードが大切なので、調味料を計るなどの下準備をしてから、5のフライパン作業に移りましょう。
  • 辛味に仕上げたい場合は、鷹の爪を輪切りにして、お好みの分量を4で一緒に炒めてください。
渡辺ひと美

料理家

渡辺ひと美

資格:
調理師・フードコーディネーター・唎酒師(酒匠・講師)・焼酎アドバイザー・
日本酒サービス研究会酒匠研究会連合会(副会長)
料理が全くできない母と、料理がプロ並みに上手な父の間に育ち、母の料理があまりに・・・だったもので、父と共にキッチンに立ち料理を覚えてきました。 料理番組のアシスタントをはじめ、料飲店・和菓子屋などのプロデュースや、日本酒のソムリエである唎酒師協会の副会長兼講師もつとめている。 酒蔵や農家などに自ら足を運び、生産者の様々な想いを伝えて行きたいと、自身で西麻布にて和食屋を経営している。 身近な料理を通して、さらに楽しく幸せになれる美味しい時間を多くの人に持ってもらいたいと、飲食に関する講演も含め幅広い活動をしている。

レシピ一覧