知って得する!

料理家 渡辺ひと美のカンタン!レシピ おうちで映画ごはん

レシピを探す

movie plus 169

映画『マダム・マロリーと魔法のスパイス』より

“インドのマサラオムレツ”

おいしすぎて人生が変わる?!

厳格なマダム・マロリーが仕切る、南仏の老舗一つ星フランスレストラン。その向かいに、インドから新天地を求め引っ越してきた家族がインドレストランを開きます。大音量でインド音楽を流しスパイスの香りを漂わせるインドレストランはマダム・マロリーにとっては大迷惑で敵意剥き出し!しかしある時、向かいの次男ハッサンのオリジナルオムレツを食べ、あまりの美味しさに彼の料理の才能を伸ばすことを決意し…。今回は2人の人生を変えたハッサンのオムレツを再現しました。

2017/09/15 UP
インドのマサラオムレツ

材料(1人分)

卵           ・・・ 1個
赤唐辛子        ・・・ 1〜2本
香菜みじん切り     ・・・ 小さじ1〜2
玉ねぎの薄切り     ・・・ 1/8個
粗挽きブラックペッパー ・・・ 小さじ1/3
牛乳          ・・・ 大さじ1/2
塩           ・・・ ひと摘み
ガラムマサラ      ・・・ 小さじ1/8
カイエンペッパー    ・・・ 少々
サラダオイル      ・・・ 大さじ1〜2

作り方

  1. 赤唐辛子を小口切りにします。
  2. ボウルに卵を割り入れてよくほぐしたら、サラダオイルと玉ねぎの薄切り以外の材料を混ぜ合わせます。
  3. フライパンを熱しサラダオイルを入れて全体になじませ、2の卵液を流し入れます。
  4. 中火で、木べらで混ぜながら熱し、ひっくり返せる程度まで固まったら、玉ねぎの薄切りを散らし入れます。
  5. フライパンの柄をトントン叩き、奥から1/3を手前にたたみ、手前から1/3を奥へたたんだら、お皿にクルッと返して移し、完成です。
ポイント
  • 赤唐辛子の代わりに、辛さを増したいときは青唐辛子を、辛さを無くしたいときは辛味の少ないしし唐やピーマンを使ってください。
  • 平たく焼くのがインド風ですが、卵を2個に増やしてしっかりと卵液に空気を含ませるように泡立てて焼き、ふわふわに仕上げても美味しいです。
  • お好みで、卵液にチーズやベーコンを入れたり、食べるときにケチャップをつけるなど、アレンジしてみてください。
渡辺ひと美

料理家

渡辺ひと美

資格:
調理師・フードコーディネーター・唎酒師(酒匠・講師)・焼酎アドバイザー・
日本酒サービス研究会酒匠研究会連合会(副会長)
料理が全くできない母と、料理がプロ並みに上手な父の間に育ち、母の料理があまりに・・・だったもので、父と共にキッチンに立ち料理を覚えてきました。 料理番組のアシスタントをはじめ、料飲店・和菓子屋などのプロデュースや、日本酒のソムリエである唎酒師協会の副会長兼講師もつとめている。 酒蔵や農家などに自ら足を運び、生産者の様々な想いを伝えて行きたいと、自身で西麻布にて和食屋を経営している。 身近な料理を通して、さらに楽しく幸せになれる美味しい時間を多くの人に持ってもらいたいと、飲食に関する講演も含め幅広い活動をしている。

レシピ一覧