知って得する!

料理家 渡辺ひと美のカンタン!レシピ おうちで映画ごはん

レシピを探す

movie plus 105

映画『シェフ!〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』より

“タラと春野菜のレモンバターソース”

一度食べたら、もう虜!

料理人のジャッキーはこだわりが強くて客とのトラブルが絶えずレストランを何度もクビに。安定した収入のためにペンキ職人になりますが、ある外壁を塗っている時、建物の中で老人ホームの食事を作るキッチンが見え、思わず窓から入って料理を作り、その味で老人たちを虜にします。落ち目の三ツ星シェフ アレクサンドルはジャッキーの噂を聞きつけて助手にし、新作料理を作ろうとするのですが、やはり衝突を繰り返し・・・。今回の料理は老人たちに初めて作った一皿をイメージしました。

2015/04/03 UP
タラと春野菜のレモンバターソース

材料(2人分)

タラの切身   ・・・ 2切れ
塩       ・・・ 適宜
こしょう    ・・・ 少々

≪春野菜のソテー≫
ミニアスパラ  ・・・ 8〜10本
塩       ・・・ 少々
こしょう    ・・・ 少々
サラダ油    ・・・ 大さじ1

≪レモンバターソース≫
バター     ・・・ 大さじ2
レモン汁    ・・・ 1/2個分

≪デコレーション≫
菜の花     ・・・ 適宜
レモンの輪切り ・・・ 2枚
カラーパプリカやグリンピース ・・・ お好みで

作り方

  1. タラの骨を抜いて、切身ひとつを約5等分に切り、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。塩を満遍なく軽くふり、ジッパー付ビニール袋に入れて密封します。
  2. 沸騰したお湯に1を入れて、再び沸騰してきたら煮立たない程度の火加減に弱めて約15分湯煎にかけ、取り出します。タラから余分な水分が出ているので、再度キッチンペーパーで水気を拭き取り、こしょうを振ります。
  3. フライパンにサラダ油をひき、アスパラを入れて、中火で焼き色がつかないように箸などで返しながら軽く火を通します。塩・こしょうで味を整え、取り出します。
  4. 3のフライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、バターを入れて弱火〜中火で溶かし、レモン汁を加えて全体になじませ、レモンバターソースを作ります。
  5. 白い平らなお皿に、長さを揃えたアスパラを一方向にいかだの様に並べます。2のタラを立体的に盛り付け、4のレモンソースをかけます。レモンの輪切りと湯通しした菜の花を飾って完成です。お好みでカラーパプリカやグリーンピースなど彩りの野菜を飾ると綺麗です。
ポイント
  • タラは丁寧に扱わないと身が崩れやすいので要注意!
  • 5の菜の花は、パセリなどお好みの青物で代用しても良いです。
  • 映画に出てくる虹色ソースをイメージして、トマト・きゅうり・カラーパプリカ・グリンピースなどをカラフルにお皿に散らしてみてください。
渡辺ひと美

料理家

渡辺ひと美

資格:
調理師・フードコーディネーター・唎酒師(酒匠・講師)・焼酎アドバイザー・
日本酒サービス研究会酒匠研究会連合会(副会長)
料理が全くできない母と、料理がプロ並みに上手な父の間に育ち、母の料理があまりに・・・だったもので、父と共にキッチンに立ち料理を覚えてきました。 料理番組のアシスタントをはじめ、料飲店・和菓子屋などのプロデュースや、日本酒のソムリエである唎酒師協会の副会長兼講師もつとめている。 酒蔵や農家などに自ら足を運び、生産者の様々な想いを伝えて行きたいと、自身で西麻布にて和食屋を経営している。 身近な料理を通して、さらに楽しく幸せになれる美味しい時間を多くの人に持ってもらいたいと、飲食に関する講演も含め幅広い活動をしている。

レシピ一覧