知って得する!

料理家 渡辺ひと美のカンタン!レシピ おうちで映画ごはん

レシピを探す

movie plus 095

映画『バッド・ティーチャー』より

“ジンジャーコールスロー”

子供が大好きな味を大人っぽくアレンジ

エリザベス(キャメロン・ディアス)は婚約を破棄され、次の玉の輿を狙う中学教師。転任してきたお金持ちのイケメン教師(ジャスティン・ティンバーレイク)や権威ある男性教師には媚を売りますが、子供の教育には理念も興味もなし。学校の食堂で生徒が喧嘩をしてコールスローを他の生徒に投げつけても見ぬふり。自分のことしか考えられないエリザベスでしたが気弱な生徒や教師仲間としぶしぶ付き合っているうちに成長し・・・。今回の料理は生姜が効いている大人のコールスロー。

2014/11/14 UP
ジンジャーコールスロー

材料(約2〜3人分)

キャベツ   ・・・ 1/4個
紅生姜    ・・・ 15g
コーン(缶) ・・・ 40g

マヨネーズ  ・・・ 大さじ3
酢      ・・・ 大さじ1
砂糖     ・・・ 小さじ2
塩      ・・・ 少々
こしょう   ・・・ 少々

作り方

  1. キャベツを大き目のみじん切りにします。
  2. ビニール袋に1のキャベツと塩を軽く振り入れ、しんなりするまで揉みます。
  3. ボウルに、マヨネーズ・酢・砂糖・塩・こしょうを加えて混ぜます。
  4. 3のボウルに、2のキャベツと、水気を切った紅生姜とコーンを加えて混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調えて完成です。
ポイント
  • 食べ方や盛りつける器に合わせて、1のキャベツの切り方を千切りや拍子切りなどにすると、見た目も味わいも変わります。
  • 紅生姜の代わりに、生姜を薄い千切りにして使用しても良いです。
  • 人参、セロリ、紫キャベツなどを加えても良いです。
渡辺ひと美

料理家

渡辺ひと美

資格:
調理師・フードコーディネーター・唎酒師(酒匠・講師)・焼酎アドバイザー・
日本酒サービス研究会酒匠研究会連合会(副会長)
料理が全くできない母と、料理がプロ並みに上手な父の間に育ち、母の料理があまりに・・・だったもので、父と共にキッチンに立ち料理を覚えてきました。 料理番組のアシスタントをはじめ、料飲店・和菓子屋などのプロデュースや、日本酒のソムリエである唎酒師協会の副会長兼講師もつとめている。 酒蔵や農家などに自ら足を運び、生産者の様々な想いを伝えて行きたいと、自身で西麻布にて和食屋を経営している。 身近な料理を通して、さらに楽しく幸せになれる美味しい時間を多くの人に持ってもらいたいと、飲食に関する講演も含め幅広い活動をしている。

レシピ一覧