知って得する!

料理家 渡辺ひと美のカンタン!レシピ おうちで映画ごはん

レシピを探す

movie plus 088

映画『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』より

“ミニーのチョコレートパイ”

あの秘密の隠し味は入れないで!

人種差別が色濃く残る1960年代アメリカ南部。白人が黒人の味方をすることも、黒人メイドが意見を言うこともタブーだった当時に、ジャーナリスト志望のスキーター(エマ・ストーン)は、不当な仕打ちを受けているヘルプと呼ばれる黒人メイド達の“心の声”を本にして出版すべくインタビューを始めます。メイド達の告白の中には衝撃的な事実も!メイドのミニーはご主人様への仕返しに得意の絶品チョコレートパイに秘密の隠し味を入れたとか・・・。

2014/08/08 UP
ミニーのチョコレートパイ

材料(パイ皿 直径21cm)

冷凍パイシート   ・・・ 1枚
チョコレート    ・・・ 55g
無塩バター     ・・・ 40g
卵         ・・・ 2個
バニラビーンズ   ・・・ 1本
薄力粉       ・・・ 45g
ココアパウダー   ・・・ 20g
グラニュー糖    ・・・ 60g
生クリーム     ・・・ 小さじ2
打粉(小麦粉)   ・・・ 適量

≪デコレーション用≫
生クリーム     ・・・ 適宜
砂糖        ・・・ お好みで

作り方

  1. <下準備>冷凍パイシートを冷凍庫から出し5〜10分置きます。チョコレートを湯煎で溶かします。無塩バターを室温に戻します。ボウルを2つ用意し、卵を卵黄と卵白に分け入れます。バニラビーンズのさやを裂いて包丁で種をしごいて取り出します。薄力粉とココアパウダーを合わせてふるいにかけます。デコレーション用の生クリームにお好みで砂糖を加え、角が立つまで泡立てます。
  2. 打粉を薄く振った台に冷凍パイシートを置き、麺棒で2mmの薄さに伸ばします。パイ皿に敷き詰めて、縁を指先で押し、底をフォークで刺し穴をあけます。
  3. 卵黄が入っているボウルにグラニュー糖20g(記載分量の1/3)を加え、泡立て器で白くもったりとなるまで泡立てます。
  4. チョコレートと無塩バターを混ぜ、3回程度に分けて3に加えて混ぜ合わせます。生クリームとバニラビーンズの種も加えて混ぜ合わせます。
  5. 薄力粉とココアパウダーを4に入れて、泡を潰さないように、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。
  6. 卵白が入っているボウルにグラニュー糖40g(記載分量の2/3)を加えて泡立て器で溶かし、ツヤが出て角が立つまで一気に泡立ててメレンゲを作ります。
  7. 6のメレンゲを3回程度に分けて5に加え、泡を潰さないように手早く混ぜ、チョコレート生地を作ります。2のパイ皿の高さ8分目までチョコレート生地を流し入れます。
  8. 180度に熱しておいたオーブンで25〜30分焼き、あら熱を取ります。デコレーション用の生クリームを中央に置いて完成です。
ポイント
  • 6で卵白を泡立ててから、8でオーブンに入れるまでは、手を止めずに一気に作業をしましょう。
  • 卵の大きさや泡立て方によって、チョコレート生地が多く出来てしまうことも。7でチョコレート生地が余ったら、マフィンカップやココットに入れて、8のオーブンで一緒に焼いて下さい。
  • 7でチョコレート生地を流し入れる時、缶詰のダークチェリーやナッツ類を入れるなど、お好みでアレンジしてみて下さい。
  • デコレーション用の生クリームに、バニラエッセンスやラム酒などを入れると香りが増します。
渡辺ひと美

料理家

渡辺ひと美

資格:
調理師・フードコーディネーター・唎酒師(酒匠・講師)・焼酎アドバイザー・
日本酒サービス研究会酒匠研究会連合会(副会長)
料理が全くできない母と、料理がプロ並みに上手な父の間に育ち、母の料理があまりに・・・だったもので、父と共にキッチンに立ち料理を覚えてきました。 料理番組のアシスタントをはじめ、料飲店・和菓子屋などのプロデュースや、日本酒のソムリエである唎酒師協会の副会長兼講師もつとめている。 酒蔵や農家などに自ら足を運び、生産者の様々な想いを伝えて行きたいと、自身で西麻布にて和食屋を経営している。 身近な料理を通して、さらに楽しく幸せになれる美味しい時間を多くの人に持ってもらいたいと、飲食に関する講演も含め幅広い活動をしている。

レシピ一覧