おうちで映画ごはん

Vol.035

映画『小さな恋のメロディ』より

"ふわふわヘルシースクランブルエッグ"

定番の卵料理にひと工夫!

あなたは11歳のときに好きだった人を覚えていますか?イギリスの保守的な学校に通う11歳の気弱なダニエルとやんちゃなオーンショーは毎日一緒。しかしある日ダニエルは、バレエレッスンをしていた少女メロディに一目惚れ。ダニエルは彼女と一緒に時を過ごすようになる一方で、オーンショーからの誘いを断りがちに・・・。思春期の初恋と、子供時代の自由な世界、そして嫉妬心や独占欲を乗り越えた男の友情の爽やかさに、大人の心も洗われてピュアな気持ちになります。今回のお料理は家庭によって様々な味のスクランブルエッグ。ダニエルのお母さんの朝の卵料理はどんなものだったのでしょうか。

2012/07/27/ UP

材料/作り方

材料(1〜2人分)

卵       ・・・ 2個
塩・こしょう  ・・・ 少々
豆乳      ・・・ 大さじ1 1/2
サラダオイル  ・・・ 適量

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れ、フォークで白身と黄身がしっかりと混ざるまで切り混ぜます。
  2. 1に、塩・こしょう・豆乳を加え、混ぜ合わせます。
  3. ガス台の横に濡れ布巾と、盛り付け用のお皿を用意します。
  4. フライパンにサラダオイルを入れて中火で溶かしたら、2を一気に流し込みます。弱火にして、フライパンを揺すりながらフォークや箸で素早く全体を丁寧にかき混ぜます。弱火でゆっくり火を入れるために、フライパンが熱くなりすぎたら濡れ布巾の上に置き、熱を冷ましながらかき混ぜ続けます。
  5. お好みの固さになったらすぐにお皿に移し完成です。お好みで黒こしょう・ケチャップなどとお召し上がりください。

ポイント

  • 豆乳の代わりに牛乳や生クリームを使い、サラダオイルの代わりにバターやマーガリンを使うと、よりコクのあるまろやかなテイストになります。
  • 2で調味料と一緒にチーズを入れて焼いても美味しいですよ。
  • 全体に火が通る直前にハムを添えると色鮮やかになります。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る