おうちで映画ごはん

Vol.020

映画『ターミネーター』より

"肉巻きおにぎり"

目指せシュワちゃん!パワーチャージおにぎり

「ダダン ダン ダダン」の音楽と、「I'll be back」のセリフを知らない人はいないであろう『ターミネーター』は、1985年日本公開。本作の大ヒットにより、まだそれほど知られていなかったシュワルツェネッガーとジェームズ・キャメロン監督が一躍有名になりました。映画の冒頭、シュワちゃんは裸で現れます。ボディビルで鍛え抜かれたその肉体は完璧すぎるがゆえ、未来から現代に送り込まれてきた“マシーン”だというのもすんなり受け入れてしまいます。 今回はシュワちゃん級のスタミナがつくお料理。お弁当や作り置きにも便利な、冷めても美味しい肉巻きおにぎりです。小腹が空いたときのパワーチャージにオススメです。

2011/12/28/ UP

材料/作り方

材料(4人分)

ご飯        ・・・ 110g
白ごま       ・・・ 適宜
塩         ・・・ 少々
すき焼き用牛もも肉 ・・・ 4枚
サラダオイルか牛脂 ・・・ 少々

≪たれ≫
醤油        ・・・ 45cc
みりん       ・・・ 25cc
砂糖        ・・・ 大さじ2
酒         ・・・ 大さじ1
にんにく擦りおろし ・・・ 大さじ1

七味        ・・・ お好みで
あさつき      ・・・ お好みで

作り方

  1. 普通に炊いたご飯と白ごまを混ぜ合わせ、軽く塩をふって俵型に結び、冷ましておきます。
  2. すき焼き用の牛もも肉を1に巻きつけ、白いご飯が見えなくなるようにします。
  3. テフロン加工のフライパンにサラダオイルか牛脂をひき、肉の巻き終わりの部分から中火で焼いて、全体がきつね色になるまで焼きます。
  4. たれの材料を混ぜ合わせ、3のフライパンに入れて、肉全体に程よく絡めます。
  5. お皿に盛り付け、表面に白ごま・七味・あさつきなどをふって完成です。

ポイント

  • 冷めても美味しいので、お弁当にも最適!
  • お正月のお重の一品としても大活躍。
  • 食べやすいひと口サイズに仕上げると、見た目も可愛らしいですよ。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る