おうちで映画ごはん

Vol.012

映画『ドライビング Miss デイジー』より

"パンプキンパイ"

「最高の友達」に感謝しながら食べたいデザート

アカデミー賞作品賞、主演女優賞ほか4部門受賞。お堅いユダヤ系老婦人デイジー(ジェシカ・タンディ)と、明るいアフリカ系運転手ホーク(モーガン・フリーマン)の、25年間にわたる絆の物語。最初は、運転手の運転する車に乗るなんて気が進まなかったデイジーでしたが、ホークの常に実直な態度に触れ、次第に心を許していき、2人は生涯の親友となります。年を取り手に力が入らないデイジーにホークがパンプキンパイを食べさせてあげるシーンでは、友情の底深さが伝わってきます。友達に感謝したくなるあのシーンのパンプキンパイをご紹介します。

2011/09/09/ UP

材料/作り方

材料(22cm型1台:6人分)

冷凍パイシート       ・・・ 約350g
卵黄(ツヤ出し用)     ・・・ 1個分
かぼちゃ(種や皮を除いて) ・・・ 500g
無塩バター         ・・・ 40g
砂糖            ・・・ 100g
牛乳            ・・・ 50cc
生クリーム         ・・・ 100cc
卵             ・・・ 2個
シナモン          ・・・ 小さじ1/2
ナツメグ          ・・・ 少々
ラム酒           ・・・ お好みで

作り方

  1. パイシート200gをパイ皿の大きさに伸ばしたら、パイ皿に敷き、フォークで穴を空けます。残りのパイシートで、長さ21cm×幅1.5cmの帯状の形のものを、13〜15本作っておきます。
  2. かぼちゃの皮と種を取り除き、小さくカットして、電子レンジで約5分過熱して柔らかくします。
  3. ボウルにかぼちゃを移し、細かく潰したら、無塩バター・砂糖・牛乳・生クリーム・卵・シナモン・ナツメグ・ラム酒(お好みで)を加えて良く混ぜ合わせます。
  4. 3を、パイ生地を敷いたパイ皿に入れて表面を平らにします。
  5. 帯状のパイ生地で格子模様を作ったら、次にふちにそってパイ生地を飾ります。 パイ生地とパイ生地の接着面には、卵黄を刷毛で塗ります。 (How To:格子模様の作り方)
  6. 最後に、刷毛で卵黄を表面全体に満遍なく塗り、200度に温めておいたオーブンで約10分、180度に下げて約20分、美味しそうな焼目がつくまで焼いたら完成です。

ポイント

  • ハロウィンでは、かぼちゃ型にくり抜いたパイ生地をのせると可愛いパンプキンパイができます。
  • ホイップした生クリームを添えても美味しくいただけます。

HOW TO

上手な格子模様の作り方

帯状のパイ生地を中央に飾り、それを中心に両脇に2本ずつ均等に飾ります。
次にパイ皿を90度右に回し、同じように、中央にパイ生地を飾り、両脇に2本ずつ均等に飾り、格子状の模様を作ります。
パイ皿からはみでた部分は、ナイフできれいにカットします。
残りの帯状のパイシートを、パイ皿のふちに円を描くように飾り、サイドを指で形を崩さないようになじませておきます。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る