おうちで映画ごはん

Vol.168

映画『ニキータ』より

"ミックスベリージャム"

長期保存を可能にする瓶保存

警官を殺害し終身刑の判決が下った少女ニキータは、命と引き換えに暗殺者として生まれ変わるべく、秘密警察官から訓練を受けることに。数年後、最後の訓練を終え、新たな名前を与えられて街で一人暮らしをすることになります。スーパーで知り合ったレジ係のマルコと同棲をし幸せに暮らすのですが、時折、暗殺の仕事は与えられ…。今回の料理は、朝ベッドにいるニキータにマルコが運んでくれたクロワッサンとジャムの朝食から、ミックスベリーのジャムです。

2017/09/01/ UP

材料/作り方

材料(約200mlの瓶2つ分)

ミックスベリー(いちご・ブルーベリー・ラズベリー) ・・・ 400g
砂糖                        ・・・ 280g
レモン果汁                     ・・・ 小さじ2

作り方

  1. ミックスベリーを洗って、水気をしっかりと切ります。
  2. いちごが大きい場合は1/2〜1/3に切ります。
  3. 鍋にミックスベリーを入れ、砂糖半分(140g)を全体にまぶします。約1時間ゆっくりなじませミックスベリーから水分が出てくるまで置きます。
  4. 弱火に3の鍋をかけて、ミックスベリーから多くの水分が出てきたら、ゆっくりゆっくり火を強くし、ベリー類が膨らむまで沸騰させます。
  5. 弱火に切り替えて木べらでベリー類の膨らみをそっと丁寧に潰し、そのまま約5分煮込みます。
  6. 残りの砂糖半分(140g)を加えて、砂糖を溶かしながら、更に弱火で5分煮込みます。
  7. 木べらですくってみて、トロミがついていたら火を止め、15分ほど置いて荒熱をとり、糖分を安定させます。
  8. 7をさらに強火にかけ沸騰させ、レモン果汁を加えて全体を混ぜます。
  9. トロっとしてきたら火を止めて、完成です。

≪容器の殺菌消毒≫

  1. 容器を通常通り洗剤で洗います。
  2. 大きめの鍋に布巾を敷き、容器と蓋を入れます。水を入れて火にかけ、沸騰したら約2分沸騰消毒します。
  3. 火を止めて自然に温度をさげて、手で扱える位の温度になったら取り出し、清潔な布巾で水気を拭き取ります。

≪ジャムを瓶に詰める≫

  1. ジャムが冷める前に瓶に詰めます。
  2. 瓶の縁から1cm下まで詰め、キャップを閉めて、軽く瓶の底を叩き空気を上部に集めます。
  3. キャップを緩め、シュッと空気が抜ける音がしたら、直ぐにしっかりキャップを閉め直します。
  4. ジャムを詰めた瓶を、約90度のお湯につけて20分間殺菌し、自然に荒熱を取ります。
  5. 最後に、水につけて1時間冷やします。

ポイント

  • ジャムは、翌日の方が砂糖の甘さがなじみトロミも出てくるので、食べる前日に作っておくと良いでしょう。
  • 季節によりいちごが手に入りにくい時は、冷凍食品のベリー類を使用しても良いです。1種類でも2種類でもお好みで作ってみてください。
  • 瓶に保存する場合は、必ず消毒をしてください。菌の増殖や酸化を防ぐのにとても大切です。しっかりとやれば長期保存が可能で、開封後は冷蔵庫で約3週間、未開封なら常温で約1年間保存できます。ただし、色や香りや味わいは落ちてくるので早めに召し上がって下さい。
  • 他の食材を保存・保管するときにも応用できます。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る