おうちで映画ごはん

Vol.158

映画『ガンシャイ』より

"ラビオリのトマトソース"

マンマ(母)の味、イタリア家庭料理

麻薬取締局のチャーリー(リーアム・ニーソン)がいま潜入捜査している麻薬組織の暴力的なフルビオは、実は足を洗ってトマト栽培をして暮らしたいと思っています。一方、チャーリーは看護師ジュディ(サンドラ・ブロック)とデート中に入ったイタリアンレストランで、潜入捜査中のマフィア達と出くわし同席するハメに!正体がバレずに麻薬組織を潰すことは出来るのか…?今回のレシピはレストランでマフィアの一人が絶賛していたラビオリに、フルビオの夢の真っ赤なトマトを使ったソースを絡めた一皿です。

2017/04/14/ UP

材料/作り方

材料(2人分)

《ラビオリ》
強力粉       ・・・ 200g
塩         ・・・ 小さじ1/2
熱湯        ・・・ 100ml弱
打ち粉(強力粉)  ・・・ 適量

《ラビオリの具》
リコッタチーズ   ・・・ 200g
粉パルメザンチーズ ・・・ 30g
ナツメグパウダー  ・・・ 小さじ1/3
乾燥バジル     ・・・ 大さじ1
塩         ・・・ 小さじ1/4〜1/3

《仕上げ》
水         ・・・ 2ℓ
塩         ・・・ 20g
トマトソース(市販または下記ポイント参照)・・・ 約300g
粉パルメザンチーズ ・・・ 適宜
お好みのお野菜など ・・・ 写真は塩ゆでした菜の花

作り方

    ラビオリの具を作ります

  1. リコッタチーズをザルに上げて1時間以上置き、水分をきります。ボウルにリコッタチーズと粉パルメザンチーズ・ナツメグパウダー・乾燥バジル・塩を加えて混ぜ合わせます。
  2. ラビオリ

  3. 台に強力粉で山を作り、真ん中にくぼみを作って塩を加え、少しづつ熱湯を注ぎながら、手のひらの付け根を使って全体を徐々にこねていき、耳たぶ位の固さになるまでお湯を継ぎ足します。滑らかでツヤが出るまでしっかりこねます。
  4. 2の生地にボウルをかぶせて室温で30分間寝かせます。
  5. 台に打ち粉を軽く振り、3の生地を麺棒で1〜2mmの厚さに伸ばします。生地をラビオリカッターもしくは包丁で4〜5cm角に切り分けます。
  6. 4の生地の中央に<ラビオリの具>を置いて、別の生地をかぶせ、空気を抜くようにして重ねた2枚の生地をしっかり押さえて貼りあわせます。残りの生地も同様に作ります。できたラビオリを重ねて置かないようにしてください。
  7. 仕上げ

  8. 鍋に水を入れて沸騰させ、塩を加えて、ラビオリを茹でます。ラビオリが浮いてきて程なくしたらお湯からあげます。
  9. フライパンにトマトソースを入れて、フツフツとなるまで加熱したら、ラビオリとラビオリの茹で汁60ml(※材料記載別)を加えて強火で全体がまとまるまで軽く煮詰めます。
  10. お皿に盛り、パルメザンチーズを振って完成です。

ポイント

  • トマトソースは、「001:フレッシュトマトとバジルのスパゲティ」で作り方をご紹介しています。また、ほうれん草のグリーンソースなど様々なソースでお楽しみください。
  • ラビオリの具は、お好みや季節に合わせて、海老や空豆などを加えてアレンジしてみてください。
  • ラビオリを保存したい場合は、茹でる前の5のラビオリをラップで包み、密封袋で空気を遮断して冷凍してください。具によりますが、約1ヶ月は保存可能です。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る