おうちで映画ごはん

Vol.151

映画『バスキア』より

"カニ爪のフライ"

豪華でカンタン!冬の味覚

中流階級に生まれながら、高校を中退したバスキアはホームレスとなり、バンド活動や街中にグラフティペイントをしながら、自作のポストカードを売って生計を立てていました。バスキアの作品は美術評論家ルネや画廊を営むアニーナ・ノセイ、ウォーホールなどに評価されるようになり、個展を開き大成功をおさめセレブの仲間入りを果たします。一方、恩人や恋人やバンド仲間と疎遠になり、孤独からドラッグに溺れ…。今回の料理は個展の後にNYに実在するチャウの店でバスキアが食べていたカニ爪のフライです。

2017/01/06/ UP

材料/作り方

材料(4本分)

カニの爪(冷凍) ・・・ 4本
小麦粉      ・・・ 適宜
卵        ・・・ 1個
パン粉      ・・・ 適宜
胡椒       ・・・ 適宜

お好みの野菜
タルタルソース・ソース・しょう油・塩・レモンなど

作り方

  1. 冷凍のカニの爪を解凍して、余分な水をしっかりと拭き取ります。
  2. 1に軽く胡椒を振っておさえ、カニの爪の先をVの字になるようしっかり広げます。
  3. 2に小麦粉をまとわせて叩き、溶き卵・パン粉の順につけます。
  4. 170度に温めた油に3を入れ、色づいてきたら、180度に温度を上げて、衣がきつね色になったら取り出します。
  5. お皿にお好みの野菜と共に盛り付けて完成です。タルタルソース・ソース・しょう油・塩・レモンなどで召し上がって下さい。

ポイント

  • カニの爪が殻付きの場合は、キッチンバサミでVの字の谷の部分から3cm下をリング状に切り、身と爪を殻から抜きます。
  • カニの爪がV(Victory)の字なので必勝祈願メニューにも!小さなお子様に危ない場合は、閉じた状態で揚げてください。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る