おうちで映画ごはん

Vol.148

映画『フィリップ、きみを愛してる!』より

"キーライムパイ"

甘くて酸っぱい愛の形

警察官のスティーヴン(ジム・キャリー)は、好きなことをして生きる決意をし、仕事を辞め、詐欺で稼ぎながら男性の恋人と豪遊生活を始めます。ある日、保険金詐欺で投獄された刑務所でフィリップ(ユアン・マクレガー)に出会い一目惚れ!弁護士だと名乗り、出所し一緒に暮らし始めますが、フィリップに嘘がばれて…。今回の料理は、スティーヴンが警察に追われている時フィリップに言った「一緒に遠くへ行こう、キーライムパイを作ってあげるから!」のセリフからです。

2016/11/25/ UP

材料/作り方

材料(18cmパイ型1台分)

≪キーライムクリーム≫
卵黄            ・・・ 3個分
キーライムの皮の擦りおろし ・・・ 小さじ2/3
キーライムの果汁      ・・・ 80ml
練乳            ・・・ 270g

≪グラハムクラッカーのパイ生地≫
グラハムクラッカー     ・・・ 210g
バター           ・・・ 75g
砂糖            ・・・ 大さじ1

≪トッピング≫
生クリーム         ・・・ 適宜
砂糖            ・・・ 適宜
キーライム薄切り      ・・・ 適宜
ミントの葉         ・・・ 適宜
粉糖            ・・・ 適宜

作り方

  1. キーライムクリームを作ります。
    ボウルに、卵黄とキーライムの皮の擦りおろしを入れて、泡立て器で全体が少し白っぽくなるまで混ぜます。キーライムの果汁と練乳を加えて、更に滑らかになるまで混ぜたら室温で30分休ませます。酸とミルクが反応してカスタードクリームのような濃厚なクリームになっていきます。
  2. グラハムクラッカーのパイ生地を作ります。
    フードプロセッサーに細かく砕いたグラハムクラッカーを入れて粉状にします。湯煎で溶かしたバターと砂糖を加えて、更に全体を混ぜるとしっとりしてきます。
  3. パイ型に2を満遍なくしっかり敷き詰め、160度に熱しておいたオーブンに入れて15分焼き、取り出します。
  4. 3が熱い間に1のキーライムクリームを流し入れ、160度のオーブンで15〜20分焼いて取り出します。室温で約1時間置いてあら熱が取れたら、冷蔵庫で3時間以上冷やし固めます。
  5. 生クリームに砂糖を加えしっかりと泡立てて絞り袋に入れます。4にお好みで生クリームを絞り、キーライムの薄切りとミントの葉を飾って、粉糖を全体に軽く振って、完成です。

ポイント

  • 2でフードプロセッサーが無いときは、グラハムクラッカーをビニール袋に入れて麺棒などで細かく砕いてください。
  • キーライムが手に入らない場合は、通常のライムでも代用できます。酸味や香りが少し優しくなります。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る