おうちで映画ごはん

Vol.145

映画『トゥー・ウィークス・ノーティス』より

"ビーツとアボカドのチョップドサラダ"

好きな野菜をたっぷり入れて

正義感の強い弁護士ルーシー(サンドラ・ブロック)は、大手不動産会社の御曹司ジョージ(ヒュー・グラント)の元で働くことに。しかしジョージのスーツ選びや離婚の訴訟手続きなど、公私混同な仕事内容に嫌気が差し「あと2週間で退職する!」と宣言します。ところが後任のセクシーな女弁護士を見るたびに、ルーシーの気持ちが変わっていき…。今回の料理はジョージとルーシーがレストランで食べていたサラダ。自然とお互いに苦手な具材を交換していて、仲の良さが伝わるシーンです。

2016/10/14/ UP

材料/作り方

材料(2人分)

ビーツ      ・・・ 1/2個
クルトン     ・・・ 大さじ2〜3
カッテージチーズ ・・・ 適宜
くるみ      ・・・ 8個

≪野菜≫
ロメインレタス  ・・・ 170g
ほうれん草    ・・・ 80g
アボカド     ・・・ 1/2個
セロリ      ・・・ 15cm
トマト      ・・・ 1/2個
レッドオニオン  ・・・ 1/4個

≪ドレッシング≫
白ワインビネガー ・・・ 大さじ2
オリーブオイル  ・・・ 大さじ2
醤油       ・・・ 小さじ1/2
塩        ・・・ 少々
胡椒       ・・・ 少々
ハチミツ     ・・・ 小さじ1/2

作り方

  1. ビーツを5〜8mm幅にスライスし、茹でて荒熱が取れたら、さいの目切りにします。
  2. ≪野菜≫を全て細かく刻んで、大きめのボウルに入れます。
  3. ≪ドレッシング≫の材料を別のボウルに入れてかき混ぜます。
  4. 2に、1と、クルルトン・カッテージチーズ・砕いたくるみを入れて、3のドレッシングを混ぜ合わせて完成です。

ポイント

  • 野菜は、季節感のある食材など、お好みのものを入れてください。
  • 4で混ぜ合わせる時、大きなボウルを使って奥から手前に返すようにすると綺麗に混ざります。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る