おうちで映画ごはん

Vol.136

映画『マグノリアの花たち』より

"ジャンボシュリンプのスパイシーガーリック炒め"

パワーが湧きあがる味!

シェルビー(ジュリア・ロバーツ)の結婚式当日、小さな街の美容院に女性たちが集まりおしゃべりに夢中。幸せな結婚をみんなで祝福しましたが、その後、子供を産むことが出来ない身体だと言われていたシェルビーが妊娠。母や女友達が心配する中、命を懸けて子供を産むことを決意し・・・。それぞれの悩みを抱えた女性たちの、愛と友情、そして女の生き様を描く物語。今回はクリスマスのお祭りで美容師トルーヴィが屋台を開き作っていた料理を再現してみました。

2016/06/10/ UP

材料/作り方

材料(2〜3人分)

大海老     ・・・ 5尾
にんにく    ・・・ 1片
オリーブオイル ・・・ 大さじ3
鷹の爪     ・・・ 1〜2本
塩       ・・・ 適宜
黒胡椒     ・・・ 適宜
粒黒胡椒    ・・・ 小さじ1/2
小麦粉     ・・・ 適宜
バター     ・・・ 10g

作り方

  1. 海老の頭を取り、殻をつけたまま背開きにして、背わたと足を取り除きます。塩と少しの黒胡椒をふり、身の方に軽く小麦粉を叩きます。
  2. 粒黒胡椒を粗めに砕きます。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて弱火にかけ、薄切りにしたにんにくを加え、香りをオリーブオイルにゆっくり移しながらカリカリになるまで火にかけたら、一旦にんにくを取り出し、フランパンに輪切りにした鷹の爪を加えて軽く火にかけます。
  4. 3のフライパンに、1の海老の身の方を下にして入れ、きつね色に焼き色がついたら裏返し、香ばしい香りが出て殻がパリッとするまで焼きます。2の砕いた黒胡椒を加えます。
  5. 4にバターを加えて全体に絡めたら、3で取り出したにんにくを入れ、合わせたら完成です。

ポイント

  • 海老の殻を付けたまま火にかけると身を縮めることなく調理できますが、殻が苦手な方は、最初に殻を剥いても良いです。
  • チリソースで絡めたり、タバスコを振れば、ビールのおつまみにも最高です。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る