おうちで映画ごはん

Vol.134

映画『記憶探偵と鍵のかかった少女』より

"生ハムとクリームチーズのサンド"

超手軽なバランス栄養食!

他人の記憶に潜入する特殊能力を持つ記憶探偵のジョンが、新たに引き受けた仕事は、16歳の少女アナが絶食している原因を探るという簡単なものでした。しかしアナの記憶に潜入すると、実父の事故死や教師からの性的虐待、ルームメイトの殺人未遂事件といった衝撃的な出来事が見えてしまい、関係者に事実確認をすると、それはアナの記憶と異なっていて…。今回の料理は、絶食していたアナがジョンに興味を持ち、ある条件と引き換えに食べたサンドイッチです。

2016/05/13/ UP

材料/作り方

材料(2人分)

全粒粉入り食パン(8〜10枚切り) ・・・ 4枚
粒マスタード           ・・・ 適宜
クリームチーズ          ・・・ 適宜
生ハム              ・・・ 2〜4枚
レタス              ・・・ 2〜4枚
黒胡椒              ・・・ 適宜

作り方

  1. 全粒粉入り食パンの片面にクリームチーズと粒マスタードを塗ります。
  2. レタスを洗って水に浸しておいた後、水気をしっかりと拭き取り、適度な大きさに切ります。
  3. 1のパンに2のレタスと、生ハムをのせ、お好みで黒胡椒を削って振り、もう1枚パンをのせます。同じ要領でもう1つ作ります。
  4. 2つのサンドウィッチを並べて、手拭いをかけ、まな板などの適度な重みがある平らな物を載せて約30分おきます。
  5. 食べやすい形・大きさに切り、完成です。

ポイント

  • 野菜はお好みのものを使用して下さい。クレソンやルッコラを入れても美味しいです。
  • パンの耳は、お好みで切り落として下さい。
  • パンを軽くトーストしても美味しく召し上がっていただけます。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る