おうちで映画ごはん

Vol.131

映画『クリスティーナの好きなコト』より

"マティーニ各種"

ドライ派?スイート派?気分でアレンジ

“本気の恋よりも気軽な恋”が信条の28歳クリスティーナ(キャメロン・ディアス)は、女友達と連れ立ってクラブへ。バーでは男性におごってもらったマティーニを飲み、フロアではノリのいい男性と踊り、ふとすれ違った男性に話しかけます。しかし「タカビー女!」と突き放され、クリスティーナは初めての反応に戸惑いながらも彼のことが気になり始め、友達の後押しもあって彼に会いに行くのですが・・・これは本当の恋?今回は、人それぞれこだわりのあるマティーニのレシピを数種類ご紹介します。

2016/04/01/ UP

材料/作り方

材料(各1杯分)

<マティーニ/ウォッカマティーニ>
ドライジン(またはウォッカ) ・・・ 50ml
ドライベルモット       ・・・ 10ml
氷              ・・・ 適量

<SAKEティーニ>
ドライジン          ・・・ 45ml
日本酒            ・・・ 15ml
氷              ・・・ 適量

<チョコティーニ>
ドライジン(またはウォッカ) ・・・ 30ml
チョコレートリキュール    ・・・ 30ml
氷              ・・・ 適量

<カンパリティーニ>
ドライジン(またはウォッカ) ・・・ 45ml
カンパリ           ・・・ 15ml
氷              ・・・ 適量

作り方

<マティーニ/ウォッカマティーニ>
  1. ドライジン(またはウォッカ)3〜4に対して、ドライベルモット1を基本として、材料のお酒をお好みでミキシンググラスにあわせて、氷を入れてステア(混ぜる)し、カクテルグラスに移します。
  2. 赤パプリカ詰めのグリーンオリーブ水煮をピックに刺して添えます。お好みで香りづけにレモンピールを軽く振っても良いです。

<SAKEティーニ>
  1. 氷を日本酒で軽く洗います。
  2. 材料のお酒と氷をミキシンググラスにあわせて、素早くステア(混ぜる)し、カクテルグラスに移します。

<チョコティーニ>
  1. 材料のお酒と氷をシェイカーに入れて振り、カクテルグラスに移します。
    シェイカーがなければ材料のお酒と氷をミキシンググラスにあわせて、素早くステア(混ぜる)し、カクテルグラスに移します。

<カンパリティーニ>
  1. 材料のお酒と氷をシェイカーに入れて振り、カクテルグラスに移します。
    シェイカーがなければ材料のお酒と氷をミキシンググラスにあわせて、素早くステア(混ぜる)し、カクテルグラスに移します。

ポイント

  • お酒を混ぜるグラス(ミキシンググラス)を用意して、飲むグラスと分けたほうが、仕上がりも美しくスマートにお酒を作ることができます。
  • マティーニには何百種類というアレンジがあるので、是非様々なテイストにトライしてみて下さい。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る