おうちで映画ごはん

Vol.114

映画『トゥルー・ロマンス[ディレクターズカット版]』より

"ダークチェリーパイ"

映画を観た後は、一緒にパイを食べよう。

コミック店で働く冴えない男クラレンスが、千葉真一主演の映画を映画館で見ていると、隣に明るい女の子アラバマが座って話しかけてきます。上映後アラバマが「映画の後はパイを食べながら話をしたい」と誘い、2人はカフェで話し込み、そのまま一夜を過ごして恋に落ち、翌朝には結婚します。アラバマが娼婦だと知ったクラレンスは彼女の私物を取りにポン引きに会いに行くのですが・・・。今回の料理は、映画を観た後に恋人と映画の話をしながら食べたいパイです。

2015/08/07/ UP

材料/作り方

材料(8個分)

冷凍パイ生地      ・・・ 2枚
ダークチェリー(缶詰) ・・・ 40粒
卵黄          ・・・ 1個
アプリコットジャム   ・・・ 適量

≪カスタードクリーム≫
牛乳          ・・・ 300cc
バニラビーンズ     ・・・ 1/4サヤ
卵黄          ・・・ 3個
砂糖          ・・・ 80g
薄力粉         ・・・ 30g

作り方

  1. 冷凍パイシートを室温に戻して、厚さ3mmに伸ばし、8等分(10cm×10cmの四角形)に切り分け、それぞれの角を内側に3cm折って冷蔵庫で休ませます。
  2. バニラビーンズのサヤに縦に切れ目を入れて、中身をナイフの背で削ぎとります。小鍋に、牛乳とバニラビーンズを入れて火にかけ、沸騰直前で火を止めます。
  3. ボウルに卵黄を入れて泡だて器で溶き、砂糖を一度に加えて、白っぽくなるまでしっかりと混ぜ合わせます。
  4. 3に、ふるった薄力粉を1度に加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。
  5. 42の小鍋に加えて中火にかけ、木べらや耐熱ゴムベラを鍋底にしっかりあてながら、焦げないように休むことなく混ぜ続けます。クリーム状になり、ツヤが出てきて、すくうとゆっくり落ちていく位になったら、火からおろします。
  6. バットにラップフィルムを敷き、5のカスタードクリームを流し入れ、荒熱をとります。
  7. 溶いた卵黄を、1のパイシートの中心以外の全体に塗ります。中心には6のカスタードクリームをのせ、その上に水気を拭き取ったダークチェリーを置きます。
  8. 200度に温めておいたオーブンで約15〜20分焼いて取り出し、荒熱がとれたらアプリコットジャムを薄く塗って完成です。

ポイント

  • パイの形やフルーツの種類を変えて、お好みのパイをつくってみましょう。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る