おうちで映画ごはん

Vol.101

映画『ゴッドファーザーPART III[デジタル・リマスター版]』より

"じゃがいものニョッキ"

冷凍保存も可能で便利

ニューヨーク暗黒街のマフィア、コルレオーネ家の半世紀に及ぶ歴史を描いた『ゴッドファーザー』シリーズ。人々から慕われていたドン・ヴィトー(マーロン・ブランド)に比べ、継いだ3男マイケル(アル・パチーノ)は人々から恐れられて・・・。今回のレシピは、マイケルの兄ソニーと愛人の息子ヴィンセント(アンディ・ガルシア)と、マイケルの長女メアリー(ソフィア・コッポラ)が許されない恋に落ち、2人で手を合わせ作っていたニョッキです。

2015/02/06/ UP

材料/作り方

材料(約4人分)

じゃがいも      ・・・ 400g
卵          ・・・ 1個
強力粉        ・・・ 約50〜100g
塩          ・・・ 小さじ1/2
粉パルメザンチーズ  ・・・ 30g

<茹でるお湯>
お湯         ・・・ 5ℓ
塩          ・・・ 約25g
オリーブオイル    ・・・ 大さじ1

お好みのソース    ・・・ 適量

作り方

  1. お好みのソースを先に用意します。市販のソースでも良く、トマトソース・クリームソース・ジェノバソース・ゴルゴンゾーラソース・レモンバターソースなど、ニョッキは何にでも合います。
  2. 洗ったじゃがいもを皮ごと鍋に入れ、ひたひたの水(じゃがいもがほぼ浸るくらいの水)と、塩を少量(記載別)入れて強火にかけます。煮立ったら弱火にし、竹串がスッと通るまで約20分間茹でます。
  3. じゃがいもに火が通ったら皮をむき、熱いうちに潰します。マッシャーがあれば効率よく潰せます。
  4. ボウルに3のじゃがいもと、強力粉(分量を調節しながら)・卵・粉パルメザンチーズ・塩を入れて、練らずにサクっと粉っぽさがなくなるまで混ぜ、耳たぶくらいの柔らかさにします。
  5. まな板に打ち粉(記載別)をし、4の生地を半分に分け、生地の半分を親指位の太さの棒状に伸ばし、1cm幅に切り分けます。残り半分の生地も同じようにします。すべての切り分けた生地の真ん中をフォークで押します。
  6. お湯に塩・オリーブオイルを入れて、優しく混ぜながら5の生地をくっつかないように茹で、約1分で浮いてきたら直ぐに網で引き上げます。
  7. フライパンにお好みのソースと6の茹でたてニョッキを入れ、軽く混ぜ合わせて完成です。茹でたてが美味しいので、早めにいただきましょう。

ポイント

  • 水分が少ないじゃがいも(男爵芋・キタアカリなどの品種)を選びましょう。
  • 強力粉は生地をまとめる役目なので、じゃがいもの水分によって強力粉の分量を調整しましょう。
  • ニョッキを長く茹でると柔らかくなりすぎたり溶けてしまうので、鍋から離れず浮いてきたら直ぐにお湯から引き上げましょう。
  • 冷凍保存も可能です。5の状態でバットに並べ、くっつかないように冷凍します。一度冷凍したら袋にまとめても良いです。使用するときは解凍せず、そのまま6の通り茹でて下さい。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る