おうちで映画ごはん

Vol.091

映画『レイヤー・ケーキ』より

"ミルクレープ"

ほっとひと息、優しいデザート。

名もなき麻薬ディーラーX(ダニエル・クレイグ)は、ワケあり覚せい剤の転売と、ある娘の捜索という2つのヤマを最後に、スマートに足を洗おうとしましたが・・・。Xはある男に諭されます。「この世に生まれ、社会に出て辛いことに耐え、成功すれば辛くなくなり、登り詰めると過去の辛さを忘れる。」どんな社会にもある“断層世界(レイヤー・ケーキ)”。今回の料理は世知辛い世の中とは違って、どの層も甘くて美味しいミルクレープです。

2014/09/19/ UP

材料/作り方

材料(直径21cm台)

≪クレープ生地≫
薄力粉      ・・・ 200g
卵        ・・・ 4個
バター      ・・・ 60g
牛乳       ・・・ 520ml
砂糖       ・・・ 60g
塩        ・・・ ひとつまみ
バニラエッセンス ・・・ 少々

≪生クリーム≫
生クリーム    ・・・ 400ml
砂糖       ・・・ 60g
バニラエッセンス ・・・ 少々

≪仕上げ≫
粉糖       ・・・ お好みで

作り方

  1. 卵を溶きます。バターを湯煎で溶かします。
  2. ボウルに薄力粉と砂糖と塩を合わせ入れたら、卵・牛乳・バター・バニラエッセンスの順番に加えて混ぜ合わせ、クレープの生地を作り、冷蔵庫で30分程休ませます。
  3. フライパンを中火でしっかり熱し、少量のバター(材料記載別)を全体に広げ、余分なバターをキッチンペーパーで拭き取ります。
  4. 2のクレープ生地をおたま1杯弱(約50ml)とり、3のフライパンに流し入れます。生地の表面が透き通ってきたら、竹串で生地の外周を起こします。焼き色がついていたら、フライパン返しで生地を返し、約10秒程度焼いてお皿に取り出します。
  5. 34を繰り返し、厚さが均一になるように約20枚焼きます。
  6. 新たなボウルに生クリームと砂糖を入れて、泡立器で優しくしっかりと砂糖を溶かします。氷水をボウルの底にあてながら生クリームを泡立て、8分立てになったらバニラエッセンスを加えて、軽く混ぜ合わせます。
  7. 平らなお皿に、焼き目が上になるようにクレープを敷き、生クリームを薄く塗ります。
  8. 7を生地の枚数回繰り返したら、冷蔵庫で1時間程休ませ、お好みで粉糖を振って完成です。

ポイント

  • オレンジやイチゴのジャム、マロンクリームなどを少量挟んだり、チョコレートソースをかけるなど、お好みで楽しんで下さい。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る