おうちで映画ごはん

Vol.085

映画『幸せの教室』より

"簡単美味しいフレンチトースト"

しっとりふんわり優しい味

中年独身のラリー(トム・ハンクス)は大学卒でないことを理由にリストラされ、絶望しながらも再就職のためにまず短期大学へ入学しました。若い同級生の友達が出来てラリーのファッションや生活は一変し、学生生活は充実。一方、スピーチの授業の教師メルセデス(ジュリア・ロバーツ)は、夫への不満を募らせお酒を飲み仕事への熱意もなくしていましたが、ラリーと出会ったことで自分の人生を見つめなおし・・・。今回のレシピは、コックの経験もあるラリーが一番得意な料理、フレンチトーストです。

2014/06/27/ UP

材料/作り方

材料(1人分)

食パン(4枚切り)  ・・・ 1枚
卵         ・・・ 1個
牛乳        ・・・ 80〜100cc
バニラエッセンス  ・・・ 少々
ナツメグ      ・・・ 適量
バター       ・・・ 約10g
メイプルシロップ  ・・・ 適量
粉砂糖       ・・・ 適量
シナモン      ・・・ 適量

作り方

  1. 溶き卵に、牛乳・バニラエッセンス・ナツメグを混ぜ合わせます。
  2. 食パンを1に浸し、両面で30分以上かけてしっかり卵液を食パンに吸わせます。
  3. フライパンにバターを入れ弱火で溶かしたら、2の食パンの両面をきつね色になるまで焼きます。
  4. 3をお皿にのせ、メイプルシロップ・粉砂糖・シナモンをお好みでかけて完成です。

ポイント

  • 食パンの代わりにフランスパン・くるみパン・レーズンパンを使ったり、牛乳の代わりにカフェオレを使っても、美味しく変化のあるフレンチトーストができます。
  • 2に時間がかかるので、朝食に食べたいときは、前夜に2まで仕込んでおくと朝は焼くだけで便利です。

料理家/渡辺ひと美のプロフィール

レシピを探す

このレシピをさがす

HOMEへ戻る