TV FESTIVAL DE CANNES|日本オフィシャル・ブロードキャスター|カンヌ映画祭スペシャル2014

第67回カンヌ映画祭受賞結果発表!結果はこちら

2016年12月

     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Twitter|ツイッター
OFFICIAL twitter
Facebook|フェイスブック
OFFICIAL facebook
YouTube|ユーチューブ
ムービープラス公式YouTubeチャンネル
OFFICIAL YouTube
大人気ざっくぅグッズ販売
スポーツ&映画でフランスをまるごと楽しむ!プレゼントキャンペーン
Local Report|現地レポート

よしひろまさみち

2014/05/15 17:52:40 UP

カンヌの朝

朝からこの行列。
みんな元気よねー(ばあさん発言)

といいつつ、その横は。

警備の人たちがブレイク(つーかスマホ見とる)。

ゆるい。

あらきけいた

2014/05/15 16:07:40 UP

マルシェ?

よしひろさん!
もうちょっと早く言ってくれれば
日本で買わなくて済んだのにっ!

ところで、今日はマルシェのご紹介。
日本に居る時から、
「カンヌはマルシェがいいよ〜。
合間があったらマルシェ行くといいよ」
と口々に言われていたのですが、
今日は歩いていて
マルシェ見つけちゃいました。

カンヌのマルシェです。
そしたらウオ子に、そこじゃ無いと言われて
しまいました。
マルシェって言うのは、映画を世界規模で
売り買いするところで、
本当のカンヌのマルシェはこっちらしいです。

ウオ子

2014/05/15 11:52:58 UP

今年はこのメンバーでがんばります♪

みなさま、いよいよ始まりましたわね♪
今回ムービープラスでお世話になるカメラマンさんとコーディネーター、そして特派員のあらきけいたさんと一緒に
面白い映像をじゃんじゃん撮って皆様にお届けします♪
写真は、オープニングのレッドカーペットを撮りに行くところよ♪
カンヌ映画祭では、撮影するカメラマンもみんなタキシード、女性は全身黒の正装でないと駄目なのです。
だからレッドカーペットがさらに格式高く、華やかになるのよ〜。

左から
カメラマン渡辺さん、カメラマン野田さん、あらき特派員、コーディネーター中嶋さん

あらきけいた

2014/05/15 09:52:44 UP

夢の舞台

レッドカーペットって、上から見るとこんな感じです。
あの赤い絨毯の上と言うのは、どんなきもちが
するのでしょうか。

石津文子

2014/05/15 06:02:02 UP

ニコールさまのお通りよ

Bonjour!

先ほど、開幕式が終了したところ。ニコール、プリンセスっぽい青いドレスだったわね。もうニコールさまのお通りよ、とばかりにキラッキラだったわ。

昼間の記者会見では、アルチュザラの白いワンピース姿に額を丸出しだったニコール。去年の審査員のときに比べると、ちょっと化粧が濃かったけど、だからってよしひろさんたら、あんまりニコールさまをいじめちゃダメよ〜、ダメダメ。

ニコールは『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』で伝説のハリウッド女優にしてモナコ公妃だったグレース・ケリーを演じたんだけど、グレースになりきるためにヒッチコック作品や、彼女がアカデミー主演女優賞を受賞した『喝采』などグレースの出演作を観たのはもちろん、お嫁入りのための船旅を追った映像をはじめ、膨大な資料映像を観まくったそう。

「今までも実在の人物を演じたことはあるけれど、グレースの顔も声もみんなよく覚えているわけだから、なりきるために5ヶ月準備時間を費やしたの。でもそっくりに演じるというより、彼女の人生のエッセンスを表現することが一番重要だと思ったわ。グレースはとても好奇心が強く、だからこそ唯一無二の存在になったんじゃないかしら。人生を美しく生きたと思う」と語ったニコールは、グレースが結婚後、ヒッチコックの説得にもかかわらず女優復帰をしなかった気持ちがよくわかるそう。
「私はそんな決断を迫られたことはないけれど、もし仕事か愛かと言われたら、間違いなく愛をとるわ」とにっこり。

ちなみにグレースの夫であるレーニエ大公を演じたティム・ロスは、ヘビースモーカーだった大公を演じるために、やめていたタバコを解禁したんですって。でも「タバコなんて早死にのもとだからね」と今はまた完全禁煙を守っているそう。えらいわねえ。

というわけで、ア・ビアント!またすぐに。

よしひろまさみち

2014/05/14 22:11:41 UP

あらきさんへ。タキシードは現地調達できますわよ

TOKIOでボウタイをご購入のあらきさん(プロデューサー)。
あたしも初参加のときは「タキシードかー…買わなきゃダメなんかー…」と沈痛な面持ちになりましたわ。

ところがですよ! 初カンヌ入りしたとき、一番ショックだったのが「現地で安く買える」ということだったの!(泣)

というのも、毎年数千人ものマスコミが押し寄せるカンヌ。レッドカーペット取材はマスコミといえど正装が義務付けられてるものの、そうそうタキシードなんざ持ってる輩はおらんわけです。

なので、ここぞ商機! とばかり、カンヌにあるSPA系ファストファッションの店は黒服を売ってるんですね…。
知ってたら伊⚫︎丹なんかでバカ高いの買わなかったわ(泣)誰か教えてよ!

ということで、今年のあたしのオススメ。フランスのファストファッションブランド「celio*」(GAPみたいな感じ)が出してるタキシードがこちら。

はい。取材なんざぶっちゃけこれで十分。っつーか、カッコいいのよ! クッソーーーー!

お値段は、ともうしますと、こちら。

がーん。フルで揃えても5万円くらいじゃん!

ということで、あらきさん。御愁傷様です。ええ、あたしも御愁傷様。

よしひろまさみち

2014/05/14 21:53:54 UP

グレース

細かいことはきっとマダムアヤコか立田さんが書いてくれるだろうと期待して、取り急ぎのアップ。

ニコマン、指輪ギラギラ。

ニコマン「おひょーーーー!」の図。

関係ありませんが、集まってるジャーナリストもミーハーが非常に多く、セルフィーしまくってるのよね。

真ん中にいるおっさん。すんげー撮ってたw

ということで詳しくはのちほどー

石津文子

2014/05/14 20:04:49 UP

カンヌ開幕直前

Bonjour!
無事にカンヌ到着しました。
いま開幕作品『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』の記者会見が始まるのを待っているところ。ニコールは何をお召しかな?
ア・ビアント!!またすぐに。

あらきけいた

2014/05/14 05:18:09 UP

もう並んでます

見えますか?道路沿いに脚立でスタンバイを
している人たち道路沿いに並んでいます。
カンヌ映画祭は明日いよいよ開幕ですが
そのレッドカーペットを見るために
前の日から席取り合戦が始まっていました。
この場所は、レッドカーペットの車が
止まる場所の道路を挟んだ向かい側です。

スーパーマーケットでは、買い出し争奪戦
が始まっていて、1.5リットル入りのペットボトル
の6本の束が売り切れるほどでした。

今日のカンヌは、昼間は日本より暑い位
でしたが、通り雨が2回ほど降って、
今は少し冷えて来ました。
いよいよ明日、開幕です。

ウオ子

2014/05/14 01:42:38 UP

今年のプレスバック

真っ白なエナメル素材のバック。どことなく懐かしさを感じるのはウオ子だけかしら?
中身は、プログラムガイド、縦長の赤いのは公式上映日程表、ピンクは、会場内の地図や周辺の地図よ。カラフルでカワイイわよね

前のページへ
次のページへ

現地レポーター

ウオ子
ウオ子

性別は女。5月9日生まれ、神谷町出身。丸の内某ビル内水槽在住。好きな映画は『ファインディング・ニモ』。我々を主人公にした映画では鉄板ね。好きなカンヌ関連映画は『うなぎ』。今村監督の作品全般大好き、だけどやっぱり仲間が出演している映画に惹かれてしまうの。

立田敦子(映画ジャーナリスト)
立田敦子(映画ジャーナリスト)

大学在学中に編集&ライターの仕事を始め、映画ジャーナリストへ。「エル・ジャポン」「フィガロ」「GQ JAPAN」「すばる」「In Red」「キネマ旬報」など、さまざまなジャンルの媒体で活躍。セレブリティへのインタビュー取材も多く、セレブの美容・ファッション事情に精通している ことでも知られる。

石津文子(映画評論家)
石津文子(映画評論家)

a.k.a. マダム・アヤ子。足立区出身。洋画配給会社、東宝東和に勤務後、ニューヨーク大学で映画製作を学ぶ。現在「CREA」「ELLE JAPON」「キネマ旬報」ほかに執筆。また作家の長嶋有氏と共に映画トークイベント「映画ホニャララ はみだし有とアヤ」を開催している。好きな監督はクリント・イーストウッド、ジョニー・トー、ホン・サンス、北野武、ビリー・ワイルダーら。

よしひろまさみち(映画ライター)
よしひろまさみち(映画ライター)

映画ライター・編集者。東京都新宿区出身、しぶとく新宿区在住。大学時代から雑誌編集のバイトを始め、女性誌、情報誌などの編集部を経て独立。「sweet」「otona MUSE」で編集・執筆のほか、「SPA!」「oz magazine」「GLOW」などで連載。月一で日テレ系「スッキリ!!」映画紹介などテレビ、ラジオなどにも出演。好きな映画は涙と笑いと感動があれば国産も舶来ものもOKな雑食性。

あらきけいた(特派員)
あらきけいた(特派員)

番組プロデューサー。仕事はテレビ、趣味は映画。好きな映画は『男たちの挽歌』。香港ノワールと娯楽映画が大好き。好きな監督は、ジョン・ウー、クエンティン・タランティーノ、デヴィッド・リンチ。