アカデミー賞2016 88th Academy Awards

ニュース

Powered by 映画.com

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

全米映画批評家協会賞は「スポットライト」が作品賞&脚本賞

2016/01/06 17:00
「スポットライト 世紀のスクープ」が2冠
拡大した画像を見る

「スポットライト 世紀のスクープ」が2冠

Photo by Kerry Hayes (C) 2015 SPOTLIGHT FILM, LLC

 [映画.com ニュース] 第50回全米映画批評家協会(NSFC)賞が1月3日(現地時間)に発表され、教会スキャンダルに挑んだ新聞記者たちの実話を描いた「スポットライト 世紀のスクープ」が作品賞と脚本賞を受賞した。

 一方で監督賞は、女性同士の恋愛ドラマ「キャロル」のトッド・ヘインズ監督に決定。「スポットライト 世紀のスクープ」のトム・マッカーシー監督も同得点を獲得したが、協会の規定で得票数の多かったヘインズ監督に軍配が上がった。

 米Indiewireによれば、主演男優賞は混戦だったようで、3回目の投票で「クリード チャンプを継ぐ男」のマイケル・B・ジョーダンが選ばれたという。

 第50回NSFC賞の受賞者は次の通り。

 ▽作品賞 「スポットライト 世紀のスクープ」
▽監督賞 トッド・ヘインズ監督「キャロル」
▽主演男優賞 マイケル・B・ジョーダン「クリード チャンプを継ぐ男」
▽主演女優賞 シャーロット・ランプリング「さざなみ」
▽助演男優賞 マーク・ライランス「ブリッジ・オブ・スパイ」
▽助演女優賞 クリステン・スチュワート「アクトレス 女たちの舞台」
▽脚本賞 ジョシュ・シンガー&トム・マッカーシー「スポットライト 世紀のスクープ」
▽撮影賞 エド・ラックマン「キャロル」
▽ノンフィクション映画賞 「エイミー(原題)」
▽外国語映画賞 「禁じられた歌声」(フランス・モーリタニア合作)

【作品情報】
スポットライト 世紀のスクープ

【関連情報】
賞レース席巻中の社会派ドラマ「スポットライト」豪華キャスト結集のティーザー画像完成
ゴッサム賞発表 作品賞は豪華キャスト結集の「スポットライト」
ケイト・ブランシェット「キャロル」で来日決定!映画プロモーションでは初
決戦前にロッキーが愛弟子に送った言葉とは?「クリード」特別映像公開