アカデミー賞スペシャル2015 87th Academy Awards

2015年2月23日(月)にレッドカーペットのライブ中継過去受賞作 計19作品ほか関連番組を放送!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

小関裕太主演映画「Drawing Days」、自身の誕生日イベントで上映決定!

2015/05/25 07:00
イベントは6月6、7日に開催
拡大した画像を見る

イベントは6月6、7日に開催

(C)アミューズ

 [映画.com ニュース] 若手注目俳優・小関裕太が主演した映画「Drawing Days」が、6月6、7日に行われる「小関裕太 20th BirthDay スペシャルイベント」で上映されることが決定した。

【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら

 同作は「小川町セレナーデ」でデビューを果たし、新藤兼人賞・銀賞を受賞した原桂之介が監督・脚本を務め、ドラマ「ごめんね青春!」や映画「ぶどうのなみだ」「あしたになれば。」で存在感を示した小関が主演。ほか古舘寛治、須藤理彩、根岸季衣ら実力派が共演し、穏やかな光が海辺の町を包み込む印象的な作品世界を作り上げた。

 九州から上京してきた浦瀬夏生(小関)。郷里の母は、夏生が一流の電気会社に勤めていると勘違いしているが、実際はさびれた電器店「マツダ電気商会」で働き、画材が散らかる狭いアパートで寝起きする日々。ある日、半年前に夫を失った顧客・倉持佳乃(根岸)が「ルームシェアする」と言い出し、夏生はマツダ電気商会の社長・昭治(古舘)の紹介で、倉持家に引っ越すことになる。かくして、絵ばかり描いていた夫を亡くした60歳の女性と、画材購入に給料のほとんどを費やす青年の、奇妙なルームシェアが始まる。

 また、「小関裕太 20th BirthDay スペシャルイベント」は、6日に東京・新宿明治安田生命ホール、7日に大阪・朝日生命ホールで開催。チケットは5月23日から一般販売されている。

【関連情報】
【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら
小関裕太「壁ドンないけどドキドキして」 W主演・黒島結菜と初日挨拶に笑顔
小関裕太×黒島結菜W主演!大阪・南河内が舞台の「あしたになれば。」
新星・堀田真由、仲里依紗の妹役で女優デビュー!

前のニュース