アカデミー賞スペシャル2015 87th Academy Awards

2015年2月23日(月)にレッドカーペットのライブ中継過去受賞作 計19作品ほか関連番組を放送!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

米監督組合賞は「バードマン」アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督

2015/02/09 12:30
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督
拡大した画像を見る

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督

Photo by The Image Gate/Getty Images

 [映画.com ニュース] 第67回アメリカ監督組合(DGA)賞が2月7日(現地時間)に発表され、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が長編映画部門で受賞した。昨年、同賞を受賞した「ゼロ・グラビティ」のアルフォンソ・キュアロン監督に続き、メキシコ勢が栄冠を勝ち取った格好だ。

 ちなみに、DGA賞受賞監督が過去66年間でアカデミー監督賞を獲得できなかったのはわずか7例しかない。「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」はまた、今年の賞レースの前半で圧倒的な強さを見せていたリチャード・リンクレイター監督作「6才のボクが、大人になるまで。」を破ってアメリカ製作者組合(PGA)賞を受賞し、勢いをつけている。

 なお、ドキュメンタリー映画の監督賞は、エドワード・スノーデンを題材にした「Citizenfour(原題)」のローラ・ポイトラス監督が受賞した。

【作品情報】
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

【関連情報】
米製作者組合賞は「バードマン」 「6才のボクが、大人になるまで。」を破る波乱
第87回アカデミー賞「バードマン」「グランド・ブダペスト・ホテル」が最多9部門ノミネート!
米監督組合賞ノミネート発表
ゴールデングローブ賞「6才のボクが、大人になるまで。」が最多3冠