アカデミー賞スペシャル2015 87th Academy Awards

2015年2月23日(月)にレッドカーペットのライブ中継過去受賞作 計19作品ほか関連番組を放送!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

英国アカデミー賞ノミネート発表 「グランド・ブダペスト・ホテル」が最多11部門

2015/01/13 15:20
最多11部門ノミネートの「グランド・ブダペスト・ホテル」
拡大した画像を見る

最多11部門ノミネートの「グランド・ブダペスト・ホテル」

(C)2013 Twentieth Century Fox

 [映画.com ニュース] 米アカデミー賞の前哨戦のひとつ、英国アカデミー(BAFTA)賞のノミネーションが1月9日発表され、ウェス・アンダーソン監督の「グランド・ブダペスト・ホテル」が、作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞を含む最多11部門でノミネートされた。

 次いで主要10部門でノミネートされたのが「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」と「博士と彼女のセオリー」、9部門が「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」となった。

 「博士と彼女のセオリー」と「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」は、ともに実在の天才科学者であるスティーブン・ホーキング博士とアラン・チューリングを描いた作品で、それぞれに主演したふたりの英俳優エディ・レッドメインとベネディクト・カンバーバッチは、主演男優賞の最有力候補と目されている。

 BAFTA賞の主なノミネートは以下の通り。授賞式は2月8日に行われる。

 ▽作品賞
「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
「6才のボクが、大人になるまで。」
「グランド・ブダペスト・ホテル」
「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」
「博士と彼女のセオリー」

 ▽英国作品賞
「'71(原題)」
「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」
「パディントン」
「パレードへようこそ」
「博士と彼女のセオリー」
「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」

 ▽監督賞
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」
ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」
ジェームズ・マーシュ「博士と彼女のセオリー」
デイミアン・チャゼル「セッション」

 ▽主演男優賞
ベネディクト・カンバーバッチ「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」
エディ・レッドメイン「博士と彼女のセオリー」
ジェイク・ギレンホール「ナイトクローラー(原題)」
マイケル・キートン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
レイフ・ファインズ「グランド・ブダペスト・ホテル」

 ▽主演女優賞
エイミー・アダムス「ビッグ・アイズ」
フェリシティ・ジョーンズ「博士と彼女のセオリー」
ジュリアン・ムーア「アリスのままで」
リース・ウィザースプーン「ワイルド(原題)」
ロザムンド・パイク「ゴーン・ガール」

 ▽助演男優賞
エドワード・ノートン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
イーサン・ホーク「6才のボクが、大人になるまで。」
J・K・シモンズ「セッション」
マーク・ラファロ「フォックスキャッチャー」
スティーブ・カレル「フォックスキャッチャー」

 ▽助演女優賞
エマ・ストーン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
イメルダ・スタウントン「パレードへようこそ」
キーラ・ナイトレイ「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」
パトリシア・アークエット「6才のボクが、大人になるまで。」
レネ・ルッソ「ナイトクローラー(原題)」

 ▽オリジナル脚本賞
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥほか「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」
ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」
ダン・ギルロイ「ナイトクローラー(原題)」
デイミアン・チャゼル「セッション」

 ▽脚色賞
ジェイソン・ホール「アメリカン・スナイパー」
ギリアン・フリン「ゴーン・ガール」
グレアム・ムーア「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」
ポール・キング「パディントン」
アンソニー・マッカーテン「博士と彼女のセオリー」

 ▽外国語映画賞
「イーダ」(ポーランド語)
「リバイアサン(英題)」(ロシア語)
「めぐり逢わせのお弁当」(ヒンディー語ほか)
「トラッシュ! この街が輝く日まで」(ポルトガル語、英語)
「サンドラの週末」(フランス語ほか)

 ▽アニメーション映画賞
「ベイマックス」
「The Boxtrolls」
「LEGO(R) ムービー」

【作品情報】
グランド・ブダペスト・ホテル

【関連情報】
ゴールデングローブ賞「6才のボクが、大人になるまで。」が最多3冠
米脚本家組合賞ノミネート発表
米製作者組合賞ノミネート発表
全米映画批評家協会賞、作品賞はゴダール初の3D長編「さらば、愛の言葉よ」