アカデミー賞スペシャル2015 87th Academy Awards

2015年2月23日(月)にレッドカーペットのライブ中継過去受賞作 計19作品ほか関連番組を放送!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

ニューヨーク映画批評家協会賞発表

2014/12/02 13:13
「6才のボクが、大人になるまで。」の一場面
拡大した画像を見る

「6才のボクが、大人になるまで。」の一場面

(C)2014 boyhood inc./ifc productions i, L.L.c. aLL rights reserved.

 [映画.com ニュース] 第80回ニューヨーク映画批評家協会賞が12月1日(現地時間)発表され、リチャード・リンクレイター監督の「6才のボクが、大人になるまで。」が作品賞を受賞した。

 「6才のボクが、大人になるまで。」は、主人公メイソンの6歳から18歳までの成長と家族の軌跡を12年かけて撮影したドラマで、メイソン役を演じるエラー・コルトレーンをはじめ、母親役のパトリシア・アークエット、父親役のイーサン・ホーク、姉役のローレライ・リンクレイターの4人が同じ役を演じ続けて完成した。同作は作品賞のほかに、監督賞、助演女優賞の最多3部門を受賞した。

 また、マイク・リー監督「ミスター・ターナー(原題)」で、19世紀イギリスを代表する風景画家ターナーを演じたティモシー・スポールが主演男優賞を受賞。ジェームズ・グレイ監督「エヴァの告白」でポーランドからアメリカへ渡った移民女性を、ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟監督「Two Days, One Night(原題)」で失職の危機に立ち向かうベルギー人女性を演じたマリオン・コティヤールが、主演女優賞を受賞した。

 第80回ニューヨーク映画批評家協会賞の受賞結果は、以下の通り。

 作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
監督賞 リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」
主演男優賞 ティモシー・スポール「ミスター・ターナー(原題)」
主演女優賞 マリオン・コティヤール「エヴァの告白」「Two Days, One Night(原題)」
助演男優賞 J・K・シモンズ「ウィップラッシュ(原題)」
助演女優賞 パトリシア・アークエット「6才のボクが、大人になるまで。」
脚本賞 ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」
撮影賞 ダリウス・コンジ「エヴァの告白」
アニメ映画賞 「LEGO(R) ムービー」
外国語映画賞 「イーダ」(ポーランド)
初監督作品賞 ジェニファー・ケント「The Babadook(原題)」
ドキュメンタリー賞 「Citizenfour(原題)」
特別賞 エイドリアン・マンシア

【作品情報】
6才のボクが、大人になるまで。

【関連情報】
主人公の成長が一目瞭然「6才のボクが、大人になるまで。」本編映像を独占入手!
ゴッサム賞ノミネート発表
菊地凛子が主演女優賞にノミネート!インディペンデント・スピリット賞ノミネート発表
サンダンス映画祭グランプリはジャズドラマー描く「Whiplash」