アカデミー賞スペシャル2015 87th Academy Awards

2015年2月23日(月)にレッドカーペットのライブ中継過去受賞作 計19作品ほか関連番組を放送!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

次回アカデミー賞授賞式、司会はニール・パトリック・ハリス

2014/10/17 11:30
多才な俳優として知られるニール・パトリック・ハリス
拡大した画像を見る

多才な俳優として知られるニール・パトリック・ハリス

写真提供:アマナイメージズ

 [映画.com ニュース] 第87回アカデミー賞授賞式の司会に、俳優ニール・パトリック・ハリスが決定した。授賞式のプロデューサーを務めるニール・メロンが、Twitterで明らかにした。

 ハリスは、米CBSで2005年から14年まで放送された人気シットコム「ママと恋に落ちるまで」に主演し、最近ではデビッド・フィンチャー監督の新作「ゴーン・ガール」(12月12日日本公開)に出演している。舞台経験も豊富で、コメディからドラマ、サスペンスまで演じられる多才な俳優であり、私生活では今年9月、長年のパートナーである俳優デビッド・バートカとイタリアで同性結婚式を挙げた。

 ハリスはこれまでにトニー賞授賞式司会を4度、エミー賞授賞式司会を2度務めているが、アカデミー賞授賞式の司会はこれが初めてとなる。歌って、踊れて、笑いもとれるエンターテイナーのハリスの司会は、大いに注目を集めそうだ。

 第87回アカデミー賞授賞式は、ハリウッドのドルビー・シアターで15年2月22日に開催される。前回に引き続きニール・メロンとクレイグ・ゼイダンがプロデュースを手がける。

【関連情報】
ニール・パトリック・ハリスが同性結婚 イタリアで挙式
D・フィンチャー監督最新作「ゴーン・ガール」、第2弾予告&ポスタービジュアル公開
イアン・マッケラン、ジョディ・フォスターがワンツー 米サイトが選ぶ「重要なLGBT俳優25人」
アカデミー賞授賞式の全米視聴率、過去10年で最高に
ニール・パトリック・ハリスが映画監督デビュー