アカデミー賞スペシャル2014 86th Academy Awards

2ヶ月連続企画のアカデミー賞スペシャル2014。受賞作計32作品のほか、関連番組を放送。さらに発表日3月3日(月)は、8:00から現地より生中継!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

「市民ケーン」から「パルプ・フィクション」までアカデミー賞を逃した傑作28作品

2014/02/25 11:11
「パルプ・フィクション」の一場面
拡大した画像を見る

「パルプ・フィクション」の一場面

写真:Everett Collection/アフロ

 [映画.com ニュース] アカデミー賞といえば映画界最高の栄誉と言われるが、映画史に残る傑作すべてが作品賞を受賞しているわけではない。第86回アカデミー賞受賞式が目前に迫るなか、The Wrapはアカデミー賞を逃した傑作28作品をリストアップした。

 「市民ケーン」や「博士の異常な愛情」など当時は革新的すぎた作品や、「オズの魔法使」や「チャイナタウン」などライバルが強力すぎたために受賞を逃した作品、また、「なぜ受賞できなかったのか?」という謎が語り継がれている名作がリストアップされている。

 アカデミー賞を逃した名作と、その年に作品賞を受賞した作品のリストは以下の通り。

 「街の灯」 (受賞作は「グランド・ホテル」)
「キング・コング」(33) (「カヴァルケード」)
「オズの魔法使」(39) (「風と共に去りぬ」)
「市民ケーン」(41) (「わが谷は緑なりき」)
「素晴らしき哉、人生」(46) (「我等の生涯の最良の年」)
「雨に唄えば」(52) (「地上最大のショウ」)
「シェーン」(53) (「地上より永遠に」)
「裏窓」(54) (「波止場」)
「捜索者」(56) (「八十日間世界一周」)
「めまい」(58) (「恋の手ほどき」)
「サイコ」 (「アパートの鍵貸します」)
「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」(64) (「マイ・フェア・レディ」)
「卒業」 (「夜の大捜査線」)
「俺たちに明日はない」(67) (「夜の大捜査線」)
「明日に向って撃て!」(69) (「真夜中のカーボーイ」)
「チャイナタウン」(74) (「ゴッドファーザーPartII」)
「ジョーズ」(75) (「カッコーの巣の上で」)
「ナッシュビル」(75) (「カッコーの巣の上で」)
「タクシー・ドライバー」(76) (「ロッキー」)
「ネットワーク」(76) (「ロッキー」)
「スター・ウォーズ」(77) (「アニー・ホール」)
「地獄の黙示録」(79) (「クレイマー、クレイマー」)
「レイジング・ブル」(80) (「普通の人々」)
「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」(81) (「炎のランナー」)
「ブレード・ランナー」(82) (「ガンジー」)
「E.T.」(82) (「ガンジー」)
「ドゥ・ザ・ライト・シング」(89) (「ドライビング・MISS・デイジー」)
「パルプ・フィクション」(94) (「フォレスト・ガンプ 一期一会」)

【作品情報】
パルプ・フィクション

【関連情報】
第86回アカデミー賞特集(2014年)
米製作者組合賞は「ゼロ・グラビティ」「それでも夜は明ける」が史上初の同時受賞
第86回アカデミー賞授賞式、WOWOWプライムでの放送日時
世界で最も豪華!アカデミー賞候補者が集合しての昼食会が開催