アカデミー賞スペシャル2014 86th Academy Awards

2ヶ月連続企画のアカデミー賞スペシャル2014。受賞作計32作品のほか、関連番組を放送。さらに発表日3月3日(月)は、8:00から現地より生中継!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

撮影監督組合賞は「ゼロ・グラビティ」

2014/02/04 12:50
撮影監督はエマニュエル・ルベツキ
拡大した画像を見る

撮影監督はエマニュエル・ルベツキ

(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

 [映画.com ニュース] 米撮影監督組合(ASC)に所属するカメラマンが選考するASC賞を、「ゼロ・グラビティ」が受賞した。

 同作の撮影を手がけたエマニュエル・ルベツキにとっては、「トゥモロー・ワールド」「ツリー・オブ・ライフ」に続く3度目の栄冠。28年の歴史を誇るASC賞の最多受賞は、「明日に向かって撃て!」や「アメリカン・ビューティー」で知られるコンラッド・ホールの4度だ。

 3度の受賞は、「プリズナーズ」で今年ノミネートされていたロジャー・ディーキンスとルベツキの2人しかいない。なお、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズや「ジュラシック・パーク」「アポロ13」などを手がけたディーン・カンデイに特別功労賞が授与された。

【作品情報】
ゼロ・グラビティ

【関連情報】
第86回アカデミー賞特集(2014年)
「ゼロ・グラビティ」特集
米監督組合賞、「ゼロ・グラビティ」アルフォンソ・キュアロン監督が受賞
第86回アカデミー賞「ゼロ・グラビティ」「アメリカン・ハッスル」が最多10部門ノミネート