アカデミー賞スペシャル2014 86th Academy Awards

2ヶ月連続企画のアカデミー賞スペシャル2014。受賞作計32作品のほか、関連番組を放送。さらに発表日3月3日(月)は、8:00から現地より生中継!

新着映画ニュース

Powered by 映画.com

ルール違反でアカデミー賞にノミネートされた曲が失格に

2014/02/03 14:30
ノミネートが取り消されたブルース・ブロートン
拡大した画像を見る

ノミネートが取り消されたブルース・ブロートン

Photo by Lester Cohen/WireImage

 [映画.com ニュース] アカデミー賞にノミネートされた曲がルール違反で失格処分になったと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

 問題となっているのは、歌曲賞にノミネートされたインディペンデント映画「Alone Yet Not Alone」のテーマ曲。同曲を作曲したブルース・ブロートンは、映画芸術科学アカデミーの音楽部門の役員を務めており、ノミネートの投票時期に所属会員に電子メールで告知を行っていたことが発覚。ルール違反により、ノミネートは取り消された。

 「Alone Yet Not Alone」は、18世紀のアメリカ移民を描く宗教要素の強いインディペンデント映画で、全米11館で公開され、興行収入は10万ドル。認知度の高くない作品のため、主題歌がアカデミー賞にノミネートされたときには物議を醸していた。

 なお、歌曲部門の他のノミネート作品は、「怪盗グルーのミニオン危機一発」「アナと雪の女王」「her 世界でひとつの彼女」「マンデラ 自由への長い道」の4作品。

【関連情報】
第86回アカデミー賞特集(2014年)
第86回アカデミー賞「ゼロ・グラビティ」「アメリカン・ハッスル」が最多10部門ノミネート
宮崎駿監督「風立ちぬ」、米アカデミー賞長編アニメ賞にノミネート!
米アカデミー賞授賞式のテーマは「ヒーロー」に!
英国アカデミー賞ノミネート発表 「ゼロ・グラビティ」が最多11部門